English Portugues Japanese

2007年09月

2007年09月30日

メストレ・オズワルド・アウベス

77d39011.jpg
フレジソン・パイシャオンやビビアーノ・フェルナンデス達を育てたブラジリアン柔術赤帯9段のオズワルド・アウベス師範が現在来日中で、先日当店を訪れました。

10月末までの滞在予定で、現在のスケジュールは下記の様になっております。

セミナー
9/30 静岡県浜岡市 BJJ Fight spirits
10/7 静岡県浜松市 ハードコンバット
10/14 東京 トライフォース
10/14 群馬 インファイトカゴハラチーム
10/21 横浜 ヒロブラジリアン柔術
10/28 静岡県浜松市 KBB TIGER柔術

また、セミナーのほう上記以外の日時であればまだ受付しているようです。
通訳もついているそうですので、もしご希望の方がございましたら当店宛までお問い合わせください。

info@b-j-j.com
TEL:053-421-2534

2007年09月27日

プロ柔術X GrandPrix2006 コブリンヤvs桑原幸一

前回に引き続きこちらもyoutubeに流出していた映像です。
こちらの映像は流出元がブラジルのアリアンシアカデミーによるものらしいので、おそらく特に問題視しないかと思います。
とりあえずせっかくですので販促に使わせて頂きます。

※音楽が流れていますが、後で編集されたものでオリジナルでは流れておりません。
※携帯からは閲覧できませんのでご了承ください。




プロ柔術Xのご注文はこちら

携帯からのご注文はこちら

2007年09月23日

DUMAU グラップリングプロリーグ結果速報!

プロリーグ −70kg

一回戦
○マウリシオ・ソウザ 三角絞め アレシャンドレ・オガワ×
×マテウス・フォルチ ? レアンドロ・ヤマシタ○

決勝
○マウリシオ・ソウザ チョークスリーパー レアンドロ・ヤマシタ×



プロリーグ −75kg

一回戦
○ペドロ・アキラ ポイント9-0 ジウベルト・カエタノ×
×ウィリアン・キイロス ? ダウトン・ルーカス○
○クリスチアーノ・ホマーリオ −シード
×ヤマモト・ダイスケ ? エジソン・ミッシオ○

準決勝
○ペドロ・アキラ アームロック ダウトン・ルーカス×
×クリスチアーノ・ホマーリオ ? エジソン・ミッシオ○

決勝
○ペドロ・アキラ ポイント15-0 エジソン・ミッシオ×



プロリーグ +90kg

一回戦
○マルコス・ソウザ ギロチン ?※飛び入り参加の選手×
○岡晃一郎 −シード
○マウロ・モリタ −シード
×ジウベルト・モンマ ? エドモンド・カバウカンチ○

準決勝
○マルコス・ソウザ 横四方固め?でタップ 岡晃一郎×
×マウロ・モリタ ? エドモンド・カバウカンチ○

決勝
○マルコス・ソウザ チョークスリーパー エドモンド・カバウカンチ×



プロリーグ無差別級組み合わせ

一回戦
○マルコス・ソウザ チョークスリーパー モンマ・ジウベルト×
○シンプソン・アドリアーノ −シード
×ジウベルト・カエタノ ? ウィリアン・キロス○
○ダウトン・ルーカス ? クリスチアーノ・ホマーリオ×
○エジソン・ミッシオ ? マウロ・モリタ×
○マウリシオ・ソウザ −シード
○カルロス・トヨタ ? 岡晃一郎×
×ペドロ・アキラ キムラ エドモンド・カバウカンチ・ジュニオール○

二回戦
○マルコス・ソウザ アンクルホールド シンプソン・アドリアーノ×
×ウィリアン・キロス ? ダウトン・ルーカス○
×エジソン・ミッシオ チョークスリーパー マウリシオ・ソウザ○
×カルロス・トヨタ 0-6 エドモンド・カバウカンチ・ジュニオール○

準決勝
○マルコス・ソウザ アンクルホールド ダウトン・ルーカス×
○マウリシオ・ソウザ 6-2 エドモンド・カバウカンチ・ジュニオール×

決勝
○マルコス・ソウザ 不戦勝 マウリシオ・ソウザ×




概ね予想通りでした。。。
予想が外れたといえば今回乱闘は無くとても紳士的だったようです。



DUMAU グラップリング プロリーグ見所

e6474e5b.jpg本日静岡県湖西市でDUMAUのブラジリアン柔術とグラップリング大会が開催されます。
その中で行われるプロリーグが面白そうなので見所を書いていきたいと思います。

プロリーグ −70kg
一回戦
マウリシオソウザ VS アレシャンドレ・オガワ
マテウス・フォルチ VS レアンドロ・ヤマシタ


マテウスはブラジルの名門アカデミーロータスクラブの黒帯で昨年来日したのですが、来日当初はえらい強いという噂でした。しかしながら日本に馴染めないのかホドリゴ・キンジョウに負けたりとイマイチぱっとした成績を納めれずにいます。
対するレアンドロは一時期村上サンカ君と名勝負を演じたりと黒帯になるまでは結構いい感じに行っていましたが、黒帯になってからは黒帯の壁にぶち当たったのかこちらも最近パッとしません。
アレシャンドレ・オガワもいい選手ですがこのトーナメントはマウリシオ・ソウザの横綱相撲でしょう。



プロリーグ −75kg
一回戦
ペドロ・アキラ VS ジウベルト・カエタノ
ウィリアン・キイロス VS ダウトン・ルーカス
クリスチアーノ・ホマーリオ −シード
ヤマモト・ダイスケ VS エジソン・ミッシオ


ここのトーナメントは微妙なところです。
というのは自分の情報不足か知っている選手が少ないです。
しいて言うのであればペドロ・アキラ、しかし最近イマイチぱっとした成績を納めていません。
彼も来日当時はカーウソン・グレイシーの茶帯でムンジアル3位の実績を引っさげ、試合で日本人有名選手達から連勝を上げていました。
が、やはり黒帯の壁か黒帯になってからパッとしなくなってしまいました。

クリスチアーノ・ホマーリオはボンサイで最近黒帯になった選手ですが、やはり黒帯としてはまだまだな感じが否めません。

エジソンミッシオ選手は柔術魂3でも紹介されているアサオ柔術の代表です。
真っ直ぐな性格で血の気が多い為今まで数々の大会で乱闘を繰り広げてきました。
おそらく今大会も・・・。



プロリーグ +90kg
一回戦
マルコス・ソウザ VS 岡晃一郎
マウロ・モリタ VS ジウベルト・モンマとエドモンド・カバウカンチの勝者

80kgと一番軽量のマルキーニョスですが大本命でしょう。
岡選手、いつも頑張っているんですがさすがに今回は相手が悪いかと・・・。
対抗はエドモンド・カバウカンチ。彼は現在MARSに参戦中で、また柔術の大会ではクリスチアーノ上西と名勝負数え歌を繰り広げています。
2メートル弱の身長と100kg強の体重はとてつもない武器です。
マウロ・モリタもありえない体型でおそらく身長、体重共にエドモンド・カバウカンチを上回っているかと思われますが、実績でカバウカンチでしょう。



最後に無差別級



プロリーグ無差別級組み合わせ
一回戦
マルコス・ソウザ VS モンマ・ジウベルト
シンプソン・アドリアーノ −シード
ジウベルト・キタノ VS ウィリアン・キロス
ダウトン・ルーカス VS クリスチアーノ・ホマーリオ
エジソン・ミッシオ VS マウロ・モリタ
マウリシオ・ソウザ −シード
カルロス・トヨタ VS オカ・コウイチロウ
ペドロ・アキラ VS エドモンド・カバウカンチ・ジュニオール

こちらは昨日のメルマガでも書いたので転載します。
唯一の日本人岡選手の初戦の相手はカルロストヨタ(HARD COMBAT)の代表で190cm90kgの巨漢選手です。
当店のスタッフ杉山(アマシュートボクシング優勝経験あり)も以前練習でカルロスにKOされており、あの小路晃ともほぼドローに近い戦いをしています。
総合の実力だったら折り紙つきですがグラップリングは未知数ですのでここでグラップリングでの実力が測れるかと思います。

マウリシオ・ソウザ、マルコス・ソウザのBONSAI兄弟が最有力優勝候補だと思われますが、無差別級のため混沌としそうな感じです。

対抗としては柔術の大会ではクリスチアーノ・上西と名勝負数え歌を繰り広げており、MARSに参戦中のエドモンド・カバウカンチ(身長2メートル弱体重100kg強)、彼の繰り出す技はもう技の域を超えています。
通常であればありえない位置から三角絞めをしかけてきて、いくらエスケープの技術があってもどうにもなりません(自分も経験済みでその後丁寧に三角絞めのエスケープをレクチャーされました・・・)。

その他要注意人物としてエジソン・ミッシオ選手、アサオ柔術の代表でとにかく血の気が多く気持ちが強い為彼が一波乱(乱闘騒ぎ)起こすのではないかと思われます。
順当に行けば2回戦で微妙に仲の悪いマウリシオソウザとあたるのでここが一番可能性が高いかと思います。
当日会場に行かれる方は巻き込まれないように要注意してください。



2007年09月22日

コブリンヤ柔術テクニック

コブリンヤ柔術DVDのテクニック映像がYOUTUBEに流出していると先日マルキーニョスから知らされました。

以前ブラジルでコブリンヤ柔術DVDのコピー商品が販売されており、たまたまコブリンヤがそれを見つけてすごく怒ったことがありました。

そのためコブリンヤがこのことを知ったらまた怒るだろうと思いすぐにYOUTUBEに著作権侵害のため消去依頼を出したのですが、書類不備で不可との返答がきました。

アップは簡単にできるのに対し消去するのに集める書類等がなかなか一筋縄ではいかなくYOUTUBEが問題になっている意味がすごく分かりました。

ということでそれまでの間は宣伝ツールとして反対に使わせていただくことにしました。

コブリンヤの極め極めスタイルを目指したい方は是非ご覧下さい。

※下記の映像では何故か音声がずれていますが発売中のDVDではしっかりあっておりますのでご了承ください。

※携帯からは映像を見ることが出来ませんのでご了承ください。



DVDはこちらからご購入することが出来ます。
ブラジリアン柔術テクニックDVD コブリンヤ柔術
ブラジリアン柔術テクニックDVD第二弾 コブラ柔術

携帯からアクセスの方はこちら
ブラジリアン柔術テクニックDVD コブリンヤ柔術
ブラジリアン柔術テクニックDVD第二弾 コブラ柔術


2007年09月21日

コパブルテリアジュニオール開催決定!

7c8486e6.gifブラジリアン柔術のキッズ大会「コパ・ブルテリア・ジュニオール」が10月28日(日)愛知県名古屋市・スポーツ会館で開催が決定しました。
募集要項は以下のようになります。
4歳〜15歳までが対象となります。
振るってのご参加をお待ちしています。
公式サイトはこちら

募集要項
【開催日時】2007年10月28日(日)
9:30〜10:00 選手集合・計量
10:00〜11:00  開会式・ルールミーティング・体操
11:00〜     試合開始
〜16:00      試合終了
16:30〜17:00 表彰式    ※試合の進行状況によって時間は前後いたします。

【開催場所】 愛知県名古屋市 愛知県スポーツ会館 第1競技場
住  所:名古屋市北区名城一丁目3−35 TEL (052)991-9151
交  通:地下鉄名城線「名城公園」下車 徒歩7分、地下鉄鶴舞線「浄心」下車 徒歩15分
市バス「名城公園」下車 徒歩5分、名古屋高速道路「黒川出口」から1km

【参加費】
   ¥3,000円 
【締め切り】2007年10月20日 土曜日(必着)締切がせまっている場合はNEX 筍娃毅僑検檻沓押檻牽娃僑兇泙任艦⇒蹐ださい。 

申込書はこちら

【お問い合わせ】NEX-SPORTS大会事務局 TEL&FAX 0568−72−8066

【階級】すべてのカテゴリーで共通の階級となります。
必ず体重を計った上で階級を決定してください。
無理な減量はしないでください。
・16.0kg以下級・20.0kg以下級・25.0kg以下級・30.0kg以下級・35.0kg以下級・40.0kg以下級 
・45.0kg以下級・50.0kg以下級・55.0kg以下級・60.0kg以下級・65.0kg以下級・70.0kg以下級・70.0kg超級

【年齢クラス&帯色と試合時間】
年齢カテゴリー 年齢 試合時間 帯
プレ・ミリン/PreMirim 4〜6歳 2分 白、灰
ミリン/Mirim 7〜9歳 3分 白、黄
インファンティウ/Infantil 10〜12歳 4分 白、黄、橙
インファント・ジュベニウ 13〜15歳 4分 白、黄、橙、緑
※1.年齢クラスは満何歳かではなく、選手の生まれた年で決まります。申し込み用紙に生年月日をご記入ください。例)2007年内に7歳になる場合ミリン。
※2.エントリーの少ない階級では、希望に添えない事もありますのでご了承下さい。
※3.上記の階級分けはあくまで参考とします。年齢、体重、過去の実績、他競技での実績を考慮し主催者が適当と判断したクラス分けを行います。
【特記事項】
関節技が肉体に重大な危険を及ぼす可能性がある場合、レフェリーは試合を止め、関節技をかけた選手を勝者にします。(見込み一本)
頚部への関節技あるいはネッククランクは全てのカテゴリーで禁止です。頚部への関節技を仕掛けた選手は、直ちに警告なしで失格と致します。
レスリングシューズ、ヘッドギアー、道衣の下のシャツ、および各種防具は使用できません。女子選手は道衣の下にTシャツ等を着用してください。

【反則】
◎4〜12歳まで:

膝固め、脚固め
全ての種類の頚部ロック
前面からの裸締め
バスター
二頭筋固め
手首固め
頭を引いての三角絞め
全ての脚関節
車絞め
首関節固め
オモプラータ(肩固め)
フロントチョーク(ギロチン)
カニばさみ
ヒールホールド(踵を引っ掛ける)


◎13〜15歳まで: ↑との違い ギロチンとオモプラータの解禁

膝固め、脚固め
全ての種類の頚部ロック
前面からの裸締め
バスター
二頭筋固め
手首固め
頭を引いての三角絞め
全ての脚関節
車絞め
首関節固め
カニばさみ


【注意事項】
試合当日は必ず保護者もしくは団体責任者が随行してください。
怪我などで欠場となる場合は、主催者まですみやかに連絡して下さい。
いかなる理由があっても一度提出した書類、出場費は一切返却しません。


2007年09月20日

マウリシオ・ソウザの試合で見るテクニック

今回当日他の仕事が重なった為にCJCTに行けませんでしたが、写真を入手しましたので、これを参考に黒帯が実際試合で使っているテクニックを検証しようと思います。
まずは黒帯ペナ級1回戦マウリシオソウザVS荒牧誠戦です。





まずは、マウリシオが引き込みます。





Xガードのスイープです。
マウリシオはパスの印象が強いですが以外に下もうまいです。





マウリシオ足を回してコブリンヤスイープっぽい体勢です。





おそらくマウリシオがハーフガードの展開からもぐりこんでバックに回る動作をし、荒牧選手が立って逃れたところをバックにぴったりと張り付いています。





荒牧選手が胸を合せる動きをしているところをしつこく張り付いているような感じです。





ラペラを手繰って絞めを狙っている模様。





送り襟絞め狙いか?





絞めが入っているようにも見えますが、荒牧選手は両足フックを許していない為バックのポイントは入っていない模様。





ここで荒牧選手が一気に相手の方(右側)を向きハーフガードに戻す。





マウリシオ、スイッチしてます。





荒牧選手のハーフからのスイープ。





つぶしてさらにスイッチしています。





パスの際の攻防です。





ここもスイッチして反対方向に回りこんでいます。





そのままバック。





両足フックは残念ながら見えず。※両足フックが入らなければバックのポイントは入りません。





ここから再度一気に相手の方に胸を合わせハーフガードに戻す。
このあたりは荒牧選手の真骨頂。いつもはここからハーフガードのスイープにつなげます。





足を抜かれて際の攻防。
マウリシオはクロックチョーク狙いか?





後ろに引きずり倒しバックへ。





ついに両足フックが入った模様。





相手に体重を乗せ絞めている様子。





おそらく先程の画像でフィニッシュ。



このレベルになると当たり前のことなのかもしれませんが、パスは左右どちらからでもいける必要があるということですね。

マウリシオ・ソウザの試合は下記で見る事が出来ます。
DVD DEEP X

柔術魂3
次回他の試合もやっていきます。



2007年09月17日

CJCT結果訂正

cf494fe7.jpg昨日掲載しましたCJCT結果速報に若干訂正がございました。

正しい結果は下記のようになります。

黒帯結果

黒帯 アダルト ペナ 10 分
<一回戦>
○木部 亮 ポイント8-3 ホドリコ・キンジョウ×
×荒牧 誠 送り襟絞め マウリシオ・ソウザ○
<決勝>
×木部 亮 腕十字固め マウリシオ・ソウザ○


Preta Adulto Medio 黒 アダルト メジオ 10 分
<決勝>
×クリスティアーノ・ソウザ 30-0 ペドロ・アキラ○


Pleta Adult ABSOLUTO 黒 アダルト アブソルート 10 分
<一回戦>
○マルコス・ソウザ 十字絞め 早川正城×
○荒牧 誠 ポイント4-0 ペドロ・アキラ×

<準決勝>
○マウリシオ・ソウザ 送り襟絞め クリスティアーノ・ソウザ×
○マルコス・ソウザ ラペラチョーク 荒牧 誠×
<決勝>
×マウリシオ・ソウザ 不戦勝 マルコス・ソウザ○


詳しくは公式結果をご参照ください。
CJCT7公式結果


2007年09月16日

CJCT7 結果速報!

大会名
第7回セントラルジャパンチャンピオンシップトーナメント

主催
名古屋ブラジリアン柔術クラブ
−日本ブラジリアン柔術連盟所属−CJCT実行委員会


黒帯結果速報!!

Preta Adulto Pena 黒 アダルト ペナ 10 分
<一回戦>
○木部 亮 ? ホドリコ キンジョウ×
×荒牧 誠 送り襟絞め マウリシオ ソウザ○
<決勝>
×木部 亮 アームロック マウリシオ ソウザ○


Preta Adulto Medio 黒 アダルト メジオ 10 分
<決勝>
×クリスティアーノ ソウザ 30-0 ペドロ アキラ○


Pleta Adult ABSOLUTO 黒 アダルト アブソルート 10 分
<一回戦>
○マルコス ソウザ 送り襟絞め 早川正城×
<準決勝>
○マウリシオ ソウザ 送り襟絞め クリスティアーノ ソウザ×
○マルコス ソウザ 送り襟絞め ペドロ アキラ×
<決勝>
×マウリシオ ソウザ ? マルコス ソウザ○



2007年09月12日

闘裸男零DOUBLE TOURNAMENT 2007

闘裸男零DOUBLE TOURNAMENT 2007トラオ ゼロ ダブルトーナメント2007
第6回中国フレッシュマントーナメント&闘裸男トーナメントVol.2

【主催】GRAPPLINGMAN実行委員会    【協力】日本修斗協会 

【日時】 平成19年10月14日(月曜日・祝日)午前9時30分 選手集合〜受付開始 

【場所】 岡山県倉敷スポ−ツ公園(マスカットスタジアム武道場)倉敷市中庄3250-1

【参加費】フレッシュマントーナメント オフィシャルジム在籍選手 3,000円 

オフィシャルチーム&サークル在籍選手 4,000円 日本修斗協会加盟クラブ以外に在籍する選手 4,500円 闘裸男トーナメント4,000円  柔術4,000円  女子・子供選手(一律)3,000円

闘裸男トーナメント+柔術は6,000円 入場観戦無料 *プロライセンス保持者は無料とさせて頂きます

【イベント内容】以下3種目で出場選手を募集します。

A 闘裸男トーナメント(修斗グラップリングトーナメント/非公式戦) 
日本修斗協会制定の修斗グラップリングルールの則った、男女別/階級別の非公式戦トーナメント
4分1Rで決勝のみ3分2Rで1分のインターバル。
ショーツの色は自由、ラッシュガードの着用可、プロライセンス所有者も出場可能です。

B ブラジリアン柔術ワンマッチ
日本ブラジリアン柔術連盟制定の柔術ルール使用の非公式戦。道衣の色は自由とします。
IDカードは必要ありません。女子と子供も応募します。

C アマチュア修斗 中国フレッシュマントーナメント
日本修斗協会制定のアマチュア修斗公式ルールの則った、男女別/階級別の新人(戦績2勝以下)によるトーナメント。4分1Rで決勝のみ3分2Rで1分のインターバル。

【注意】 両方のトーナメントへの応募は不可とします、また柔術と闘裸男トーナメントへの応募は可とします。

【締切り】 2007年10月2日(火曜日)必着

【応募方法】

出場希望者は、参加申込書1枚目および2枚目に必要事項(ふりがなを含む)をすべて記入、押印、写真貼付し(フレッシュマントーナメント応募者のみ)、参加費を同封の上、現金書留で下記GRAPPLINGMAN実行委員会までお申込み下さい。用紙のダウンロードと対戦カードはGRAPPLINGMAN闘裸男HPで発表します。www.grapplingman.com


【お問合せ・申込み先】                           〒709-0002 岡山県津山市上河原219-18 上河原ビル3Fセコンドアウト内 GRAPPLINGMAN実行委員会事務局
TEL 0868−24−8037