English Portugues Japanese

2008年06月

2008年06月06日

ムンジアル2008

いよいよ本日よりブラジリアン柔術世界最高峰の舞台であるムンジアル2008が開催されました。

ブラジルブログにて現地より速報をお送りいたしておりますので、ぜひお楽しみ下さい。
ブルテリアのブラジルブログ


ということで当方が私的に今年の優勝者予想をしてみました。
ます、一番の注目であるペナ級
優勝は・・・ブルーノ・フラザト(ブラザ)



えー!?コブリンヤだろ!っと聞こえてきそうですが、今年はブルニーニョが来るかと思っています。

コブリンヤをトップスポンサーとしている当社としてはコブリンヤに優勝して欲しい気持ちがあります。

しかし、今年のブルニーニョは気合が違うようです。

予想では決勝はコブリンヤVSブルニーニョというパンナム決勝の再戦となり、アドバンテージかワンスイープでブルニーニョの勝利という感じです。


そしてもう一つの注目であるレーヴィ級
今年はガロ、プルーマ、ペナ、レーヴィ級に日本から多数の選手が出場します。
そのレーヴィ級の今年の優勝は・・・ミッシェル・ランギ(アリアンシ)です。

ミッシェル・ランギはコブリンヤの愛弟子でカポエイラマスターから柔術に転向し、TT柔術からアリアンシと経歴から試合のスタイルまでコブリンヤと全く同じです。

昨年末に黒帯になり、今年黒帯初の国際大会であるパンナムに出場し準決勝でセウソ・ヴィニシウスと戦い、同点同アドバンテージによるレフェリー判定で敗れてしまいました。

しかし、その試合はミッシェルの勝ちだろという声も多く。多分今回はその鬱憤を晴らすような結果を出すのではと思われます。

決勝はルーカス・レプリVSミッシェル・ランギのアリアンシ同門対決になり、ガチの試合をして僅差でミッシェルが勝つのではと思われます。


予想は全て私見によるものです。
えー、違うだろという声は多数あるかと思います。

という事で、今回当サイトにてムンジアル優勝者予想を始めました。
是非こちらよりご参加頂き、皆様の予想を聞かせてください。

ムンジアル2008優勝予想はこちら

ムンジアルのトーナメント表はコチラ


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2008年06月04日

ブルテリアプレゼンツ DEEP X3 大会チケット販売開始!

2a9927d2.gif本日より7月5日(土)に開催されるプロフェッショナルグラップリングイベントDEEPX3の前売りチケットを発売開始いたします。
毎回の事ですが今回も本場ブラジルよりブラジリアン柔術のトップ選手等が来日し国内のトップグラップラー選手等と対戦いたします。

カードはまだ未発表ですが、近日中に記者会見にて発表されるかと思いますので、発表まで今しばらくお待ち頂けましたらと思います。

なお、今回は全席指定席となります。


日時:2008年7月5日 18時開場 18時30分開演予定

場所:新宿フェイス

住所:〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町1-20-1
   ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7階

席数:467席立ち見100

交通アクセス:・JRご利用の場合 … 新宿駅東口より徒歩5分

・東京メトロ丸の内線ご利用場合 … 新宿駅より徒歩5分

・西武線ご利用の場合 … 西武新宿駅より徒歩3分

・小田急線ご利用の場合 … 小田急新宿駅より徒歩10分

・京王線ご利用の場合 … 京王新宿駅より徒歩10分

大会内容:スーパーファイト8試合
     オープニングファイト4試合
     フューチャーファイト4試合

ルール:全ての関節技、絞め技が認められるグラップリングルール。もし時間内に決着が付かない場合は独自ルールによるポイントとレフェリーポイントとオーディエンスジャッジポイントの合計により勝敗を決する。

チケット:SRS席    10,000円
      RS席    7,000円
S席    10,000円
      A席    5,000円

※全席指定


出場予定選手:Coming soon

DEEP公式サイトはこちら

ご注文はこちら
携帯からのご注文はこちら

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2008年06月02日

フェルナンド・ボイ

3f5464bb.jpg
本日は先日のDUMAUインターナショナルに出場し無差別級で優勝したノヴァ・ウニオンのフェルナンド・ボイ(Fernando Boi)選手がグレイシーバッハ碧南代表のアレシャンドレ・オガワ選手と共に来店しました。


フェルナンド・ボイ選手といえばノヴァウニオンでは珍しい重量級のトップファイターで、コパドムンドやコパドブラジルのタイトルを数多く獲っています。




今をときめくガブリエル・ゴンザガ(ナパオン)とも好勝負を繰り広げ、惜しくもレフェリー判定で敗れています。
映像はこちら


2006年にもDUMAUインターナショナル大会のために来日し、見事無差別級を優勝しています。
そのときの記事はこちら


フェルナンド・ボイ選手は明後日帰国するとのことで、カメラマンを携え記念撮影をして帰っていきました。

次回は8月に再来日するとのことで、その際にはまた来店していただけるとのことでした。

しかし、、、今回せっかく来店したのに迂闊にも写真を撮るのを忘れてしまいました。。。
いったい何をやっているんでしょうか・・・。

という事で写真は名古屋ブラジリアン柔術代表ブログから拝借させて頂きました。
早川さん、申し訳ありません。


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2008年06月01日

イザッキ・パイヴァ

36df9be9.jpg昨日ブログにて紹介しましたイザッキ・パイヴァ(Isaqui Paiva)が、明後日ブラジルに帰国するとのことで、帰る前に当店で是非記念撮影したいと本日再度アサォン柔術代表のエジソン・サルマンと共に当店を訪れました。

ということで当店の外で柔術衣を着て記念撮影。
帰国したら早速この写真をブラジルのジャーナルに送ると言っていました。
とてもナイスガイでした。


イザッキは金銭的な都合とVISAの問題でアメリカで開催されるIBJJF主催のムンジアルには出場出来ないとのことでしたが、ブラジル・サンパウロで6月17日〜20日に開催されるCBJJE主催ムンジアルには出場するとのことでした。


是非ご活躍をお祈りしています。
Vai com deus!!(神のご加護を)


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト