English Portugues Japanese

2008年12月

2008年12月15日

ブラジリアン柔術アジアンカップ 結果

05b69efe.jpg先週末12月13日〜14日アラブ首長国連邦・アブダビにてアブダビ主催による初のギあり国際大会アジアンカップが開催されました。
本大会は先月ブラジル・ポルトアレグレで開催された予選アブダビ・プロの入賞者と主催者から推薦された選手達がアブダビまで招待され行われました。

まずは気になる70kg以下級。
ハファエル・メンデスが再度マリオ・ヘイスを破り決勝進出。
対抗枠は順当にミッシェル・マイアが勝ちあがり、決勝ではアブダビ・プロと同じカードに。
リベンジに燃えるミッシェル・マイアを返り討ちにしてハファエル・メンデスが見事優勝!
ハファの時代が到来です。
来年3月に開催予定のパンアメリカン選手権でついにハファVSコブリンヤの対戦が実現します。
史上最強のペナ級、世界初のムンジアル3連覇の偉業を成し遂げたコブリンヤの牙城が崩れる日がくるか、それともコブリンヤが記録を更新続けるか・・・。


そしてもう一つの注目80kg以下級。
マイケル・ランギが本来一階級上である今年のメジオ級パンナム王者グスタボ・カンポスを破り決勝進出。
対抗枠では順当にセルジーニョが勝ち上がる。
そして迎えた決勝戦。
セルジーニョがマイケルを破り優勝。
今年突然現れセンセーショナルを巻き起こしたセルジーニョ。
セルジーニョ王権はしばらく続きそうです。


大会結果

17141-200812131145140_finalsss%20381
70Kg以下級
優勝 ハファエル・メンデス(Brasil)
準優勝 ミッシェル・マイア(Brasil)
3位 マリオ・ヘイス(Brasil)
   モアシル・メンデス(Brasil)

17141-200812131145350_finalsss%20385
80Kg以下級
優勝 セルジオ・モラエス(Brasil)
準優勝 マイケル(ミッシェル)・ランギ(Brasil)
3位 グスタボ・カンポス(Brasil)
   クラウジオ・カラザンス(Brasil)

90Kg以下級
優勝 エジミウソン・コンセイサォン(Brasil)
準優勝 フランシスコ・サントロ(Brasil)
3位 エドゥアルド・ヒオス(Portugal)
   オタービオ・ソウザ(Brasil)

90Kg以上級
優勝 シャーレス・カショエイラ(Brasil)
準優勝 ガブリエル・ヴェラ(Brasil)
3位 ハファエル・ホウベルト(Brasil)
   チアゴ・ペレイラ(Brasil)

無差別級
優勝 ガブリエル・ヴェラ(Brasil)
準優勝 シャーレス・カショエイラ(Brasil)
3位 ルーシオ・ホドリゲス(Brasil)
   オタービオ・ソウザ(Brasil)



ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店
ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト
住所:静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
電話番号:053-421-2534
E-Mail:info@b-j-j.com



2008年12月14日

コパ・アジサプリメント黒帯無差別級結果速報!

本日、12月14日(日)愛知県半田市におきましてブラジリアン柔術大会コパ・アジサプリメントが開催されました。
その中でスーパーファイトとして黒帯無差別級賞金トーナメントが行われました。

20081214 125
黒帯無差別級出場選手。


黒帯 無差別級
一回戦
○マルキーニョス・ソウザ ブラボーチョーク 新川武志×

○エドムンド・カバウカンチ アームロック アレシャンドレ・オガワ×

○マウリシオ・ソウザ 腕十字 レアンドロ・ヤマシタ×

○ホドリゴ・キンジョウ 負傷 サルバドール・ミニッチ×


準決勝
○マルキーニョス・ソウザ ポイント11-0 エドムンド・カバウカンチ×

○マウリシオ・ソウザ 腕十字 ホドリゴ・キンジョウ×

決勝
×マルキーニョス・ソウザ 不戦勝 マウリシオ・ソウザ○
※同門の為試合なし。


優勝 マウリシオ・ソウザ
準優勝 マルキーニョス・ソウザ
3位 ホドリゴ・キンジョウ
   エドムンド・カバウカンチ

詳細は後日掲載いたします。




ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店
ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト
住所:静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
電話番号:053-421-2534
E-Mail:info@b-j-j.com

2008年12月13日

ブラジリアン柔術アジアンカップ

AsianCup先日ブラジル・ポルトアレグレで開催されたアブダビ・プロの本戦「アジアンカップ」が今週末にアラブ首長国連邦のアブダビで開催されております。

本日各階級準決勝までが行われました。

明日準決勝〜決勝までが行われます。
まずは気になる70kg以下級から。
準決勝までを勝ち上がった選手はなんとほとんどアブダビプロと同じ面子。
準決勝でハファエル・メンデスとマリオ・ヘイスが再戦です。
対抗枠はミッシェル・マイアと対戦相手のモアシル・メンデス※メンデス兄弟とは関係ありません。
もしハファがマリオ・ヘイスに勝利した場合、決勝戦までアブダビ・プロと同じになりそうです。

そして、80kg以下級。
注目はマイケル(ミッシェル)・ランギとセルジーニョ。
マイケル・ランギはコブリンヤ2世として注目を浴びている選手。
ルーカス・レプリ、セウソ・ヴィニシウス、マイケル・ランギがレーヴィ級の3強とされています。
マイケルは昨年のムンジアルを茶帯で優勝し昨年末に黒帯昇格。
今年のパウリスタ、リオインターナショナルを優勝。
今年のパンナムでは準決勝でセウシーニョと対戦、疑惑のレフェリー判定で敗退。
今年のムンジアルでも再度準決勝でセウシーニョと再戦、今回は2-0僅差のポイントで敗れ、常にセウシーニョに阻まれいまだビッグタイトルを獲れていません。

※ランギはメンデスと同様兄弟で、兄がMichael(黒帯)、弟がMichel(紫帯)、非常に紛らわしい名前で、ポルトガル語では通常ミシャエル、ミッシェルと発音されるのですが、兄がマイケル・ランギ、弟がミッシェル・ランギと呼ぶのが正しいようです。

セルジーニョは一階級上の世界王者。
ムンジアル1回戦でクロン・グレイシーを極め連勝記録をストップさせて一躍時の人となりました。
もし決勝で対戦することになったら興味深い試合になりそうです。


紫〜黒帯

70Kg以下級 準決勝
ハファエル・メンデス(Brasil) VS マリオ・ヘイス(Brasil)
ミッシェル・マイア(Brasil) VS モアシル・メンデス(Brasil)

80Kg以下級 準決勝
グスタボ・カンポス(Brasil) VS マイケル(ミッシェル)・ランギ(Brasil)
クラウジオ・カラザンス(Brasil) VS セルジオ・モラエス(Brasil)

90Kg以下級 準決勝
エドゥアルド・ヒオス(Portugal) VS エジミウソン・コンセイサォン(Brasil)
フランシスコ・サントロ(Brasil) VS オタービオ・ソウザ(Brasil)

90Kg以上級
シャーレス・カショエイラ(Brasil) VS ハファエル・ホウベルト(Brasil)
ガブリエル・ヴェラ(Brasil) VS チアゴ・ペレイラ(Brasil)

無差別級
シャーレス・カショエイラ(Brasil) VS ルーシオ・ホドリゲス(Brasil)
ガブリエル・ヴェラ(Brasil) VS オタービオ・ソウザ(Brasil)



ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店
ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト
住所:静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
電話番号:053-421-2534
E-Mail:info@b-j-j.com




2008年12月09日

「サブミッション魂vol.3」発売!

67c9f541.jpg跳関十段・青木真也と極め技のオンパレードが目印!
「サブミッション魂vol.3」発売!

(株)晋遊舎より、極め技&組み技格闘技の魅力がたっぷり詰まった
DVD付きムック誌「サブミッション魂vol.3」(定価:
1,575円)が、12月19日(金)に、全国の書店、格闘技
ショップ、インターネット等で発売になります。

誌面には、跳関十段・青木真也、拓殖大学レスリング部監督に就任した
須藤元気、和術慧舟會が誇る極め技師・戸井田カツヤ、生粋のサンビス
トである田中康弘、柔術界のマッチョドラゴンこと石川祐樹、格闘技道
場TWIST館長・花井岳文、ノーギ・ムンジアルで優勝を果たした
アリ・ファリアス、ブラジルの名門道場・ノヴァウニオンの面々(アン
ドレ・ペデネイラス、マーセリーノ・フェイタス、マルコ・ロウロ)な
どが登場!
それぞれの 格闘技観や練習内容、テクニックなどを披露してく
れます。

付録DVD、試合映像には、「台湾グラップリング・プロリーグ」
「寝技 de GO! 2008夏」「第34回 全日本サンボ選
手権大会」「トライフォース麹町 vs アライアンス 道場対抗
戦」、白熱の4大会を収録しました。
テクニック映像では、誌面に登場する選手たちが分かりやすく解説して
くれています。
他、バラエティー映像では、サンボの怪物くんこと萩原幸之助氏による
解説も収録した「サンボレポート2007 in ベラルーシ&サンボ技
術講座」、人気シリーズ「イリヤンのぶらり旅シリーズ」の第二弾「ぶ
らりサブミッションひとり旅・リオ&フロリダ編」など、他では決して
見れない秘蔵映像も満載!合計3時間40分の大ボリューム
です。

極め技&グラップリングにどっぷりハマっている人から、これから始め
たいと思っている人までオススメの一冊です!!

◎DVD内容
◆(試合映像)
◇「台湾グラップリングプロリーグ」
バレット・ヨシダ/植松直哉/荒牧誠
◇寝技 de GO! 2008夏
中村K太郎/徹肌ィ郎/戸井田カツヤ/塩澤正人/村田卓美/ボ
ンサイ・ソウザ兄弟
◇第34回 全日本サンボ選手権大会
松本秀彦/植松直哉/塩田さやか
トライフォース麹町 vs アライアンス グラップリング道
場対抗戦
◆(テクニック)
戸井田カツヤ/花井岳文/石川祐樹/
ノヴァウニオン・柔術&ノーギ
(アンドレ・ペデネイラス/マーセリーノ・フェイタス/マルコ・ロウ
ロ)
◆(バラエティ)
サンボレポート2007 in ベラルーシ&サンボ技術講座 by
萩原幸之助
ぶらりサブミッションひとり旅 リオデジャネイロ&フロリダ編
by イリヤン

◎誌面の紹介
■巻頭スペシャルインタビュー
青木真也/強くなるための一考察「技術書」ってどうなんですか!?
須藤元気/CHANGE 祈りが導く強さ
■DVD徹底解説
戸井田カツヤ/「台湾グラップリングプロリーグ」&「寝技 de
GO!」編
田中康弘/「第34回全日本サンボ選手権」編
石川祐樹/「トライフォース麹町&アライアンス・グラップリング道場
対抗戦」編
■インタビュー&テクニック
戸井田カツヤ/和術慧舟會的 孤高の極め技研究家
花井岳文/静岡の寝技王子様、かく語りき
アリ・ファリアス/18歳の至宝
ノヴァウニオン・柔術&ノーギ・テクニック講座
(アンドレ・ペデネイラス/マーセリーノ・フェイタス/マルコ・ロウ
ロ)  
■特集
流行りの『首』に再入門/講師・石川祐樹
■コラム
サンボ虎の穴潜入/萩原幸之助
『極める』ということ in アメリカ/maria
ブルテリア格闘技ジム訪問/イリヤン
ぶらりサブミッションひとり旅/リオデジャネイロ&フロリダ編
■レポート
2008年世界サンボ選手権


晋遊舎
第二編集局
加藤真也
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-15-14・2F
TEL 03-5213-3461
FAX 03-5213-3452
MAIL k-shinya@shinyusha.co.jp



ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店
ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト
住所:静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
電話番号:053-421-2534
E-Mail:info@b-j-j.com




2008年12月05日

年末年始営業のお知らせ

e0725e2a.gif本年年末年始の営業のお知らせです。

本年の営業は12月30日(火)をもって終了と致します。
12月31日、2009年1月1日〜3日の4日間お休みを頂き、新年は1月4日(日)から通常営業致します。

新年も本年共々ブルテリアを御ひいきの程よろしくお願い申し上げます。


ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店
ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト
住所:静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
電話番号:053-421-2534
E-Mail:info@b-j-j.com



2008年12月04日

ブラジル各誌でメンデス兄弟

DEEPX3にて来日したメンデス兄弟がブラジルの各紙にて大きく取り上げられ注目を集めています。

まずはTATAME紙にて、メンデス兄弟が黒帯に昇段した際のニュース
EMB3
黒帯に昇格しただけでこれだけ大きく取り扱われています。

黒帯昇格後初の大会アブダビプロにてハファエル・メンデスが優勝
EMB4
2回戦でマリオ・ヘイスをポイントで破り、準決勝ではブルニーニョを破ったイザッキ・パイバから一本、決勝ではミッシェルマイアから勝利して優勝。

その後のハファエル・メンデスのインタビュー
EMB2
黒帯昇格後一ヶ月で元黒帯同階級統一世界王者と一つ上の階級の世界選手権2位&ヨーロッパ王者から勝利という快挙。
さらにマスコミからの注目が集まる。


グレイシーマガジンでもハファエル・メンデス
EMB6


他の格闘技紙でもメンデス兄弟。
EMB6
インタビュー中ではブルテリアとDRAGAOの名前も・・・。


そんなメンデス兄弟が出場したDEEP X3のDVDがいよいよ再来週12月14日頃に発売します。
DEEP-X3dvd
DEEPX3はジャリズムの山下しげのりが、相方である世界のナベアツや今田耕司をセコンドに従え出場し話題に上がった大会でもあります。
フューチャーファイト、オープニングファイト含む全試合収録で2時間10分。
価格は3,990円です。
大変お待たせして申し訳ありませんでした。
是非お買い求めお待ちしております。


ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店
ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト
住所:静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
電話番号:053-421-2534
E-Mail:info@b-j-j.com




2008年12月03日

LUCKY GI入荷しました!

luckygi2

お待たせいたしました、LUCKY GI入荷しました!!

LICKY GIファンの皆様ご注目を!
おそらく今回入荷のLUCKY GIがこの現在あるモデルの最終入荷と思われます。

次回入荷はまったく違うデザインで1年も先になるとの事です。
今回の入荷が現在あるLUCKY GIを手に入れる最後のチャンスになるかもしれません。

rafaelGi

今回LUCKY GIをプロデュースしたのは、2007年ムンジアル王者、ハファエル・ロバトJrです!
何と彼は、自身のモデル製作に関して企画段階から携わり、何ヶ月にも渡ってそのデザインだけではなく、着心地や闘いやすさ、そして耐久性にいたるまで相当なこだわりをみせたそうです。

Rafael Lovato Jr

大会で使えるように、白いモデルが発売になりました。
かっこよさには文句の無いLUCKY GI、ただ一点気になるのが袖口の刺繍が連盟の主催する柔術大会の参加規定をパスできないのではという問題....。

吉報が入りました!!

先日開催されたブラジリアン柔術アジア選手権2008において、LUCKY GIが問題なく規定をクリアし試合に出場可能だったということです!おそらく、今後近いうちに連盟のほうから柔術衣の規定に関して何らかの発表があるかと思われます。
(当店といたしましても、連盟からの発表を楽しみに待つことにしております。どうぞくれぐれも現段階での規定に関する質問はご遠慮くださいますようお願い致します。)

国際大会の常識からすると何でもないことですが、我々カッコイイ柔術衣を愛するものとしては、何とも嬉しいニュースです!

Lucky gi jacket


rafael_sign

上衣にはハファエルのサインの刺繍があります。

lucky gi jacket back


lucky gi bag rafael

特製LUCKYハファエル・ロバトJr.巾着袋がもれなく着いてきます!

上衣の内側のタグと巾着袋に書かれているハファエルからのメッセージはこちら。
『勝利はいつでも闘いを止めるのを拒否する人が可能にするものだ。』

ラッキーなだけではなく、ポジティブな練習や試合が望めそうな柔術衣ですね!


そして、待望のLUCKY GIの黒も再入荷!
細かいディテールやカットにこだわった非常にカッコイイ柔術衣です。

luckygi_migbros

フィルとリックのMigliarese兄弟もLUCKY GIを愛用中。

lucky gi bag black

特製LUCKY巾着袋がもれなく着いてきます!


ぜひこのチャンスをお見逃し無く!

LUCKY GIのご注文はこちら
携帯サイトからのご注文はファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト
住所:静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
電話番号:053-421-2534
E-Mail:info@b-j-j.com




2008年12月01日

ブラジリアン柔術アジア選手権雑感

長かった2日間の大会も終わりました。
国内だけで千数十名のエントリーで海外のエントリーを入れるとおそらく1300〜1400名規模の大会となりました。

思ったことはとにかくレベルが高い!
アジア選手権だから当たり前だと思うかもしれませんが、思う以上にレベルが高かったです。

青帯〜茶帯の中にも全日本王者はもとより世界王者やブラジル王者、プロ格闘家や柔道等他競技のトップ選手たちが混じっており、全日本チャンピオンが途中で敗れ、さらに全日本王者に勝った選手も他の選手に敗れるという結果も見受けられました。

それもそのはず、この大会のためにわざわざブラジル、欧米、アジア各国から気合を入れて数十万という高い渡航費や滞在費を払って来ている選手、
日本国内の選手にいたっても地方からはるばる、遠くは北海道や九州から飛行機に乗ってきていたりと、今大会に賭ける気持ちは半端ではなかったかと思います。
選手たちは大会までの数ヶ月を厳しい練習に耐え、さらに過酷な減量や誘惑を断ち、多数の犠牲を払っての出場だったかと思います。

あのレベルの中で一試合勝つだけでも賞賛に値すると思います。

出場選手や関わった方々、本当にお疲れ様でした。




20081130 001
黒帯ペナ級一回戦 廣瀬貴行VSマウリシオ・ソウザ
出場選手8人の内、ブルテリアのスポンサーは両者のみ。
皮肉にも一回戦で今階級唯一のブルテリアスポンサー選手同士の対決・・・。
勝利したマウリシオ・ソウザもこの一戦で全てを出し切ってしまったようで、ここでガス欠に・・・。

また、同階級優勝の中山巧選手には神がかり的なものを感じました。
詳細は後日のブラジルブログにて。


20081130 077
今大会ブルテリアチームとして全員優勝と自信を持って送り出した6人の選手達。
しかしアジア選手権の壁は予想以上に高く、優勝3人、準優勝1人、3位1人、2回戦敗退1人の結果。

マウリシオ・ソウザ 黒帯ペナ級3位
マルキーニョス・ソウザ 黒帯無差別級準優勝
ホベルト・ソウザ 紫帯レーヴィ級優勝・無差別級準優勝
フアン・カイオ 紫帯メジオ級優勝
フェルナンド・ヴァレンヴェン 紫帯メイオペザード級優勝
クレベル・コイケ 2回戦敗退

中でも一番結果を出したのはホベルト・ソウザ。
階級別、無差別級全10試合中8試合を一本勝ち。
しかも10試合中唯一失点を許したのが無差別級決勝で闘ったスペルペザード級のムンジアル、ブラジレイロ、パンナム王者カッシオ・シウバからのテイクダウンの2点のみという内容。




当ブログではアダルト黒帯各階級の結果とブルテリアチームに焦点をあてて掲載いたしましたが、ブラジルブログにてアジア選手権全容の大会レポートが随時掲載されていくかと思います。
是非ご期待頂けましたら幸いです。



ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店
ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト
住所:静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
電話番号:053-421-2534
E-Mail:info@b-j-j.com