English Portugues Japanese

2008年07月02日

メンデス兄弟インタビュー

2aa7febc.jpgブラジルで話題のブラジリアン柔術の超新星、若き天才柔術家兄弟、ハファエル・メンデスとギリェルミ・メンデスが7月5日(土)に東京・新宿フェイスで開催されるDEEPX03に出場するために来日しました。
メンデス兄弟はまだ若干20歳と18歳、先月アメリカで開催されたブラジリアン柔術世界選手権ムンジアルでも優勝し、これで青、紫、茶と3年連続の1&2フィニッシュを決めて連勝中。
なんと2005年の青帯の頃より現在に至るまで未だ負けたことが無いという話です。
今回の初来日を受けて早速インタビューをしてみました。
会話の中でレオジーニョのブラザ離脱やテレレの話題等興味深い話が聞けましたので、是非以下のインタビュー内容をご覧下さい。


Q.まずは、あなた達の持つタイトルを教えてください。
ハファエル> 小さい大会を入れたら数え切れませんが、大きい大会だけを挙げますと、コパ・ド・ムンドを4回優勝、ムンジアルで2回優勝、コパ・ド・ブラジルで4回優勝、ブラジレイロで2回優勝、パウリスタで5回優勝、ADCCセレチバは準優勝しています。
ADCCの時僕はまだ17歳で紫帯でした。
ギリェルミ> 僕もハファと大体同じですが、コパ・ド・ムンドで2回優勝、ムンジアルで3回優勝、コパ・ド・ブラジルで4回優勝、ブラジレイロで2回優勝、パウリスタで5回優勝しました。


Q.日本に初来日との事ですが、日本に来た感想を聞かせてください。
ハファエル・ギリェルミ> まだ着いたばかりで日本のことはよく分かっていませんが、楽しそうな国なので今からが楽しみです。また、日本人は皆親切でとても感激しています。


Q.今の体調はいかがでしょうか?
ハファエル・ギリェルミ> 今月開催されたムンジアルの為に今年の1月からとてもハードな練習を続けてきました。現在は100%に仕上がっており、今までで一番調子が良いです。


Q.今年のムンジアルでも見事兄弟で優勝を分け合ったそうですが、ムンジアルの感想を聞かせてください。
ハファエル・ギリェルミ> ムンジアルでは世界からトップ選手たちが出場しているので、出場選手皆素晴らしい選手ばかりでした。
しかし僕たちは今まで誰にも負けないくらい厳しい練習を続けてきましたので、最高のパフォーマンスで試合をすることが出来ました。
そのおかげで難なく優勝することが出来ました。
自分達が今までで最高の状態だったのでこれまでの大会の中では最も楽だったと思います。


Q.ムンジアルの前後は約2ヶ月間アメリカに滞在していたとの事ですが、アメリカでは誰と練習していましたか?
ハファエル・ギリェルミ> ルーカス・レイチ、レアンドロ・ヴィエイラ(レオジーニョ、ヒカルジーニョのさらに下の弟)、アリフォリアス達と毎日柔術とグラップリングの練習をしていました。
DEEPXが終わったら、また一旦アメリカに戻り次はNOGIムンジアルに出場する為にレオジーニョと練習する予定です。


Q.そのレオジーニョですが所属するBRASAを離脱したとの情報が入っているのですが?
ハファエル・ギリェルミ> はい。レオジーニョはBRASAを離脱しました。
それはBRASAが現在MMAのためのチームに変わってきてしまっているからです。
僕たちは師であるハモン・レモスと3人で話し合い、レオジーニョについていく事を決めました。
今はレオジーニョが新しいチームを立ち上げるのを待っています。


Q.グラップリングの練習は普段からしているのですか?
ハファエル・ギリェルミ> グラップリングは普段から週に2回練習しています。


Q.お二人は今まででほとんど試合で負けたことがないと聞きましたが?
ハファエル・ギリェルミ> はい。2005年の青帯の頃より今まで一度も負けていません。
白帯の頃に少し負けたので柔術を始めた頃から数えると2〜3回負けています。


Q.凄いですね・・・。どうすれば負けなくなるのでしょうか?
ハファエル・ギリェルミ> ははは。それは誰よりもたくさん練習することです。


Q.目標とする選手は誰ですか?
レオジーニョ、アンドレ・ガゥバォン、そしてテレレです。
テレレがブラジリアン柔術に復帰しました。
今年のムンジアルの2週間前よりブラジル・リオデジャネイロでヒカルジーニョと練習を開始しました。


Q.それでは話を戻しまして、今度のDEEPXに出場するに当たり、対戦相手のことを知っていますか?
ハファエル> ビデオを少しだけ見ました。フィジカルがとても強い選手だという印象を受けました。しかし自分が今最高の状態にあるので100%勝つ自信があります。
ギリェルミ> 対戦相手の事は先日アメリカで開催されたムンジアルでみて知りました。(※対戦相手の本間祐輔選手はムンジアル黒帯ガロ級で準優勝している)
とてもフレキシブルに動く選手で、かなり強い選手だと思いました。しかしハファエル同様僕たちはとても厳しい練習を続けてきて今最高の状態にあります。もちろん勝ちます。


Q.それでは最後にDEEPXに向けて一言お願いします。
ハファエル・ギリェルミ> DEEPXのために厳しいトレーニングを行ってきました。皆様に最高のパフォーマンスをお見せすることができるでしょう。スピーディーでテクニカルな試合をお楽しみください。
僕たちの試合を見に会場まで応援に来てくれたら嬉しいです。



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ステーキもぐもぐ   2008年07月02日 21:19
5 メンデス兄弟は本当に凄い選手たちだと思います。インタビューも謙虚な受け答えの中に秘めたるファイティングスピリットを覗かせています。とても10代そこそこのコメントではありませんよね。彼らは柔術が本当に好きで好きでたまらないのだなと、感心させられました。あと、テレレが密かに柔術復帰のため頑張っていると聴きました。泣きそうです。本当に本当に嬉しいことです。ファベイラの英雄の復活を心から祈っています。
2. Posted by ステーキもぐもぐ   2008年07月02日 21:20
5 メンデス兄弟は本当に凄い選手たちだと思います。インタビューも謙虚な受け答えの中に秘めたるファイティングスピリットを覗かせています。とても10代そこそこのコメントではありませんよね。彼らは柔術が本当に好きで好きでたまらないのだなと、感心させられました。あと、テレレが密かに柔術復帰のため頑張っていると聴きました。泣きそうです。本当に本当に嬉しいことです。ファベイラの英雄の復活を心から祈っています。
3. Posted by ブルテリア 坂本   2008年07月04日 22:17
テレレはいつか呼びたいと思っている選手です。
今後の復活劇に期待です。
メンデス兄弟はやはり激強で、スーパー黒帯レベルの強さでした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔