English Portugues Japanese

2008年07月17日

メンデス兄弟帰国

6b0abf82.jpg先日のDEEPX3に出場し勝利したハファエル・メンデスとギリェルミ・メンデスの兄弟が昨日アメリカへと旅立ちました。

約2週間半と短い滞在でしたが、だいぶ日本を満喫して気に入って頂けたようです。

今度は8月10日にアメリカで開催されるNOGIムンジアルに茶帯ペナ級で出場するとの事です。

その後ブラジルに戻り、茶帯授与より一年が経過される9月を待って黒帯に昇格するとの事です。

コブリンヤ、ブルニーニョ、マリオヘイスらの中にさらにこの兄弟が加わり来年のムンジアルのペナ級が激戦必死です。


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ステーキもぐもぐ   2008年07月17日 19:53
5 メンデス兄弟帰国ですか。いまは茶帯ですが実力は超一流ですからね。DEEP-Xでも圧倒的な存在感を放ち、嵐のような強さで勝利をもぎ取る。しかし、顔は超イケメンの二人でした。余談ですが、家の姉は柔術も何も知らない人間なのに、メンデス兄弟の写真を見て「超カッコイイ〜!」と興奮していました。自分は弟として若干恥ずかしいのですが、どんな形にせよ柔術に興味を持ってもらうことには変わりないので嬉しいことです…。
2. Posted by ブルテリア 坂本   2008年07月19日 12:40
イケメンで強い柔術家達がどんどん活躍し、女性ファンがいっぱい付いて柔術がさらに人気になればと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔