English Portugues Japanese

2008年07月28日

DUMAUグラップリングリーグ&ブラジリアン柔術3on3

Juan fotos 096
昨日は密かに愛知県半田市でDUMAU主催によるグラップリング大会とブラジリアン柔術3対3チームマッチが行われていた事はご存知だったでしょうか?

このプロフェッショナル賞金トーナメントにボンサイ柔術からマルキーニョス・ソウザやホベルト・ソウザ、フアン・カイオ達がエントリーしていたのですが、当日直前になって他の出場選手たちが続々と出場辞退となってしまい、少ししか試合が行われなかったようです。

ブラジリアン柔術の3対3チーム対抗戦はホベルト・ソウザ、フアン・カイオ、クレベル・コイケがチームを組んで紫帯で出場し優勝したようです。
3人の紹介はこちらの記事参照

彼等のこの時の試合映像を入手しましたので早速Youtubeにアップしてみました。

ホベルト・ソウザ(ガードの選手)
彼の紫帯ははっきりいって反則です。。。黒帯で出場しても普通に勝つのではと思います。


クレベル・コイケ(白いギの選手)
彼はリスクを考えずよく動くのでピンチになったりしますが、こういう試合は見ていて面白いです。


フアン・カイオ(黒いギの選手)
フアンの試合も動きがあって面白いです。


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔