English Portugues Japanese

2008年09月20日

大会告知 POWERGATE

poster関西を主戦場にするイベントPOWERGATEの大会告知です。


POWERGATE
カイザーグランプリタイトルマッチn ビッグ・ローズ

開催日:9月28日(日)
開場:16時00分
開始:16時30分 
会場:ビッグ・ローズ(広島県立ふくやま産業交流館)
〒720-0001
広島県福山市御幸町大字上岩成字正戸476-5
TEL 084−970−2111(代)
FAX 084−970−2112
入場料:SRS 8,000円
RS 5,000円 当日500円UP

後援:フィットネスショップ・ISAMI

チケット販売所:
1)パワーゲートオフィシャルサイト
http://www.powergate2004.com/contact
2)出場選手所属道場、各ジム。
または、全国コンビニ・ぴあ窓口にてお求めできます。
電話でのお求めは 0570-02-9999 まで

Pコード 812−869

田邊代表コメント:この度は初の広島進出で尚且つダブルタイトル戦が行えるのも中国・九州地方の選手達のプロモーションの努力の賜物だと思い感謝の気持ちでいっぱいです。私自身楽しみな今回のカードはバラエティに富んでかなりいい選手が名乗りを上げてくれました。今回出場を我慢していただいた選手には本当に次回に繋がるようがんばって行きたいと思います。さらにここでもう一つお知らせしておきたいことがあります。皆さんに存在を知っていただくためにルール等の差別化を図り今までの総合とは別競技だと主張してきたパワーゲートを4年目の節目を迎えるにあたり、今度は第三者機関を設置してパウンド&クロスガード解禁へ検討しております。よって今回の広島大会はパワーゲート第1章完結となる大会です。中国・九州地方のたくさんの方々に観ていただきたいと思っておりますので多数のご来場お待ちしております。

対戦カード

●ダブルファイナルゲート カイザーGPタイトルマッチミドル級
王者
坂井圭介(パラエストラ広島/プロ修斗クラスB7戦3勝3敗1分/POWERGATE2戦2勝)
中村勇太(和術慧舟會若杉道場/2004 JTC全国大会-82kg級準優勝/2005掣圏真陰流トーナメント95kg以下級準優勝)

●ダブルファイナルゲート カイザーGPタイトルマッチフェザー級
王者
尾崎大海(SHOOTO JAM WATER/POWERGATE6戦5勝1敗)
赤澤誠(総合格闘技道場BURST/POWERGATE1戦1勝/プロ修斗2戦1勝1敗)

●エキシビジョンゲート
佐々木信治(総合格闘技道場BURST/環太平洋ウェルター級5位)
竹縄元博(総合格闘技道場BURST/2008アマ修全日本選手権ライト級準優勝/プロ昇格)

●9thゲート バンタム級(−60kg)
永添潤(ゼロ戦クラブ/プロ修斗クラスB2戦2敗)
坂出裕次郎(グリムリーパーズ)

●8thゲート バンタム級(−60kg)
蒔田伸吾(パラエストラ広島/2008アマ修斗中国選手権バンタム級優勝)
柏村俊秀(毛利道場/アマボクシング5戦5勝/アマキックボクシング3戦2勝1敗/アマ総合3戦2勝1分)

●7thゲート フライ級(−55kg)
西田翔(総合格闘技道場BURST/2008アマ修斗徳島オープントーナメント バンダム優勝)
木橋拓也(慧舟會ナックルズ/アマ総合2勝1敗/アマキックルール3勝/グラップリング2勝1敗)

●6thゲート フェザー級(−65kg)
嶋本宗磨(ゼロ戦クラブ/極真空手関東大会ベスト8/アマ修斗11戦6勝5敗)
秋山翼 (毛利道場/2007 DEEPフューチャーキングトーナメント中国・四国大会優勝/2008ジ・アウトサイダー2戦2勝)

●5thゲート ミドル級(−83kg)
小林豊(SHOOTO JAM WATER/2007第1回四国アマ修斗選手権大会準優勝/POWERGATE2戦2敗)
相川祐哉(毛利道場/Deepフューチャーファイト1戦1勝)

●4thゲート バンタム級(−60kg)
近藤洋平(総合格闘技道場BURST/2008アマ修斗九州フレッシュマン優勝/2008アマ修斗九州選手権3位)
山根一(毛利道場/アマボクシング5戦4勝1分/アマ総合5戦3勝2敗)

●3rdゲート −68kg契約
吉永三紀(総合格闘技道場BURST)
中村俊太(クラブファイン/ジ・アウトサイダー1戦1勝)

●2ndゲート フェザー級(−65kg)
廣畑陽二郎(パラエストラ広島/アマ修斗13戦5勝8敗)
井野将之(和術慧舟會山口支部/デモリッション1戦1勝/キック2戦1勝1敗)

●1stゲート ウェルター級(−77kg)
小林孝至(SHOOTO JAM WATER/POWERGATE1戦1勝)
岸野雄一(クラブファイン/アマ総合3勝4敗2分)


田邊代表コメント:この度は初の広島進出で尚且つダブルタイトル戦が行えるのも中国・九州地方の選手達のプロモーションの努力の賜物だと思い感謝の気持ちでいっぱいです。
私自身楽しみな今回のカードはバラエティに富んでかなりいい選手が名乗りを上げてくれました。
今回出場を我慢していただいた選手には本当に次回に繋がるようがんばって行きたいと思います。
さらにここでもう一つお知らせしておきたいことがあります。皆さんに存在を知っていただくためにルール等の差別化を図り今までの総合とは別競技だと主張してきたパワーゲートを4年目の節目を迎えるにあたり、今度は第三者機関を設置してパウンド&クロスガード解禁へ検討しております。
よって今回の広島大会はパワーゲート第1章完結となる大会です。
中国・九州地方のたくさんの方々に観ていただきたいと思っておりますので多数のご来場お待ちしております。

お問い合わせ:株式会社バーサス まで09034929260



当ブログではブラジリアン柔術、総合格闘技の情報を不定期にて発信致しておりますので、もし大会情報や告知がございましたらこちらまでご連絡下さい。


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔