English Portugues Japanese

2009年03月25日

ワールドプロ柔術ブラジルの写真

adprobr_0
今週末の3月21日〜22日、ブラジルのポルトアレグレにて行われたワールドプロフェッショナル柔術ブラジル予選の写真が掲載されたので当ブログにて紹介します。


adprobr_065
65kg以下級決勝はギリェルミとフラザトが勝ち上がり同門のため試合無しでギリェルミが優勝。

adprobr_1
-65kg級
優勝 ギリェルミ・メンデス(Athos Guetho)
準優勝 ブルーノ・フラザト(Athos Guetho)
3位 ハファエル・メンデス(Athos Guetho)
3位 イヴァニエル・オリヴェイラ(Carioca)



adprobr_075
75kg以下級決勝は久しぶりに表舞台に立つドゥドゥをアドバンテージ差で破りカラザンスが優勝

adprobr_2
-75kg級 決勝
優勝 クラウジオ・カラザンス(Athos Guetho)
準優勝 エドゥアルド・ペッソーア(Nova Uniao)
3位 ジウベルト・ドリーニョ(Athos Guetho)
3位 ミッシェル・マイア(Sul JJ)



adprobr_085
85kg以下級決勝はレフェリー判定でポルトゲイスを下したグトー・カンポスが優勝。

-85kg級
優勝 グスタボ・カンポス(A G)
準優勝 エドゥアルド・ポルトゲイス(Cia Paulista)
3位 アンドレ・バストス(NU)
3位 ブルーノ・アウグスト(G. Floripa)
※この階級のみ表彰台の写真がありませんでした



adprobr_095
-95kg以下級は大波乱。
茶帯のホドウフォがペイナンドをレフェリー判定で破り優勝。
唯一この階級のみ黒帯以外が決勝進出し優勝しました。

7adprobr_6
茶帯のホドウフォは準々決勝で昨年のムンジアル王者ブラガ・ネトを破り、準決勝でも2007年CBJJEムンジアル王者ブルーノ・バストスを破っています。

adprobr_3
-95kg級
優勝 ホドウフォ・ヴィエイラ(GF Team)
準優勝 アントニオ・ペイナンド(Alliance)
3位 ブルーノ・バストス(NU)
3位 エドゥアルド・ミグリオーリ(Rilion)



adprobr_0100
95kg以上級決勝はヴェラをスイープのポイントで下しアレシャンドレ・ソウザが優勝。

adprobr_4
+95kg級
優勝 アレシャンドレ・ソウザ(Gracie Floripa)
準優勝 ガブリエル・ヴェラ(Alliance
3位 シャーレス・カショエイラ(Gracie Sul)
3位 ルイス・ペドロ・ヒベイロ(Ataque Duplo)(Sul JJ)

ワールドプロフェッショナル柔術ブラジル予選の詳細はこちらをご参照ください。



ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店
ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト
住所:静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
電話番号:053-421-2534
E-Mail:info@b-j-j.com



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔