English Portugues Japanese

2009年06月08日

NOGI入荷しました!

本日NOGIが入荷しました。

柔術衣やパッチ、ラッシュガード、コンバットショーツ、Tシャツ等多数入荷しました。

今回注目の商品は新商品のライトウェイト柔術衣。

20090608_3 001
デザインは普通のシングルと同じです。


20090608_3 004
こちらは普通のシングル。写真ではほとんど違いが分かりません。


20090608_3 003
生地のみ、普通のシングルよりもやや薄手のものを使用しています。
襟はシングルもライトウェイトも同じ厚さと硬さです。


20090608_3 006
こちらが普通のシングル。
やはり写真ですと分かりづらいです。


20090608_3 002
ライトウェイトのズボン。
ズボンも薄手の生地を採用しています。


20090608_3 005
普通のシングルのズボンは粗目で厚手生地です。

NOGIの柔術衣はシングルでも厚手の生地を使用しており、襟も固く鎧系のギでした。
ライトウェイトはデザインや縫製はそのままで、生地のみ軽いものを使用しています。
軽い柔術衣が欲しいけど、襟がペラいのは嫌だという方には是非お勧めの柔術衣です。


NOGIのご注文はこちらから

携帯サイトをご利用の方はこちら


ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店
ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト
住所:静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
電話番号:053-421-2534
E-Mail:info@b-j-j.com



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ステーキもぐもぐ   2009年06月11日 01:47
5 NO-GIで思い出すのは(当時)PRIDE時代のシュートボクセアカデミーに在籍していたニーノ・シェンブリや、マウリシオ・ショーグン、それにルイス・アゼレードなんか衣ありの練習のとき着ていたイメージでしょうかね。PRIDE武士道を観て覚えました。
NO-GIって、いまはどんな選手のスポンサードしているんでしょうか?確かシウバはKORALだった気がしますが。

日本国内の柔術の大会を見ていると、たとえばDumauを着て試合に臨まれる方が多いかな?って気がしますね。
もちろん、たくさんの柔術家の方が参戦されるので、選手数と同じくらいたくさんの種類の衣があるんですけど。
僕が柔術をはじめた頃は、頭なんかをよく会場で見ました。頭は袖幅が割と狭い以外は、生地的にも柔らかくて着心地もよく、襟も標準的でうちの道場でも凄く人気がありました。
そう言えば、鎧系でいうとHCKも随分と見かけなくなった気もします。HCKはとにかく重たいという印象が深いですね。一度羽織った事があります。
そういう点でもたとえばダブル生地みたいな重厚な生地は、柔術では本当に見掛けなくなりました。(柔道ではよく見ますが。)

NO-GIはちょくちょく見る事があります。
でも、どうなんでしょう?世界大会クラスになるとNO-GIってどれくらいの選手が着用して試合に臨まれるんでしょうか?
そこは、参加選手数が桁違いに多いので絶対数は目測では把握できないと思いますが。
僕自身はゴールドが好きなので練習でも試合でもKFをよく利用しています。
国内外の柔術の大会も、衣込みの計量体系になってからというもの、わりかし軽めの衣の人気が高くなりましたよね。
衣選びは柔術をする上での醍醐味のひとつだと思います。
2. Posted by ブルテリア坂本   2009年06月11日 11:54
数年前、ブラジルから来た選手はみんなNOGIを着用していたため一気にブレイクしました。
その後しばらくは影を潜めた感がありますが、ブラジルではまた盛り返してきているようです。
NOGIは柔術よりも総合などに力を入れているようです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔