ブルテリアブログ

総合格闘技とブラジリアン柔術専門店ファイターズショップブルテリアが発信する新入荷情報や格闘技情報、ショップ情報等。

カテゴリ: テクニック

前回に引き続きこちらもyoutubeに流出していた映像です。
こちらの映像は流出元がブラジルのアリアンシアカデミーによるものらしいので、おそらく特に問題視しないかと思います。
とりあえずせっかくですので販促に使わせて頂きます。

※音楽が流れていますが、後で編集されたものでオリジナルでは流れておりません。
※携帯からは閲覧できませんのでご了承ください。




プロ柔術Xのご注文はこちら

携帯からのご注文はこちら

コブリンヤ柔術DVDのテクニック映像がYOUTUBEに流出していると先日マルキーニョスから知らされました。

以前ブラジルでコブリンヤ柔術DVDのコピー商品が販売されており、たまたまコブリンヤがそれを見つけてすごく怒ったことがありました。

そのためコブリンヤがこのことを知ったらまた怒るだろうと思いすぐにYOUTUBEに著作権侵害のため消去依頼を出したのですが、書類不備で不可との返答がきました。

アップは簡単にできるのに対し消去するのに集める書類等がなかなか一筋縄ではいかなくYOUTUBEが問題になっている意味がすごく分かりました。

ということでそれまでの間は宣伝ツールとして反対に使わせていただくことにしました。

コブリンヤの極め極めスタイルを目指したい方は是非ご覧下さい。

※下記の映像では何故か音声がずれていますが発売中のDVDではしっかりあっておりますのでご了承ください。

※携帯からは映像を見ることが出来ませんのでご了承ください。



DVDはこちらからご購入することが出来ます。
ブラジリアン柔術テクニックDVD コブリンヤ柔術
ブラジリアン柔術テクニックDVD第二弾 コブラ柔術

携帯からアクセスの方はこちら
ブラジリアン柔術テクニックDVD コブリンヤ柔術
ブラジリアン柔術テクニックDVD第二弾 コブラ柔術

今回当日他の仕事が重なった為にCJCTに行けませんでしたが、写真を入手しましたので、これを参考に黒帯が実際試合で使っているテクニックを検証しようと思います。
まずは黒帯ペナ級1回戦マウリシオソウザVS荒牧誠戦です。





まずは、マウリシオが引き込みます。





Xガードのスイープです。
マウリシオはパスの印象が強いですが以外に下もうまいです。





マウリシオ足を回してコブリンヤスイープっぽい体勢です。





おそらくマウリシオがハーフガードの展開からもぐりこんでバックに回る動作をし、荒牧選手が立って逃れたところをバックにぴったりと張り付いています。





荒牧選手が胸を合せる動きをしているところをしつこく張り付いているような感じです。





ラペラを手繰って絞めを狙っている模様。





送り襟絞め狙いか?





絞めが入っているようにも見えますが、荒牧選手は両足フックを許していない為バックのポイントは入っていない模様。





ここで荒牧選手が一気に相手の方(右側)を向きハーフガードに戻す。





マウリシオ、スイッチしてます。





荒牧選手のハーフからのスイープ。





つぶしてさらにスイッチしています。





パスの際の攻防です。





ここもスイッチして反対方向に回りこんでいます。





そのままバック。





両足フックは残念ながら見えず。※両足フックが入らなければバックのポイントは入りません。





ここから再度一気に相手の方に胸を合わせハーフガードに戻す。
このあたりは荒牧選手の真骨頂。いつもはここからハーフガードのスイープにつなげます。





足を抜かれて際の攻防。
マウリシオはクロックチョーク狙いか?





後ろに引きずり倒しバックへ。





ついに両足フックが入った模様。





相手に体重を乗せ絞めている様子。





おそらく先程の画像でフィニッシュ。



このレベルになると当たり前のことなのかもしれませんが、パスは左右どちらからでもいける必要があるということですね。

マウリシオ・ソウザの試合は下記で見る事が出来ます。
DVD DEEP X

柔術魂3
次回他の試合もやっていきます。

f3790ce7.jpg今回はコブリンヤのグラップリングテクニックを紹介します。

2007年6月10日のZST、VS植松直哉戦で見せたテクニックの紹介です。

まずシッティングガードの状態から、


コブリンヤテク1


シングルレッグをとりにいきます。




コブリンヤテク3


相手がテイクダウンされないように前に体重をかけてきたら、すかさずバックにまわります。



コブリンヤテク4


このとき両手はしっかりとクラッチし、顔で相手の背中にプレッシャーをかけます。



コブリンヤテク5


両手のクラッチをタスキ掛けに変えて、飛びついて片脚を相手のそけいぶにかけます。



コブリンヤテク6



落とされないように左足を使ってコントロールします。



コブリンヤテク7


相手がバランスを崩して倒れたら
※倒れなくても可



コブリンヤテク7


もう片方の足もそけいぶにかけ、
片腕を相手の首に回し、



コブリンヤテク8



マタレオン(チョークスリーパー)で絞めます。





Special Thanks
講師
フーベンス“コブリンヤ”シャーレス(アリアンシ柔術)168cm 69kg
ブラジリアン柔術統一世界王者
受け手
ブルーノ“ブルニーニョ”フラザト(ゴドイ柔術)170cm 68kg
ADCCブラジル王者、ブラジリアン柔術ブラジル王者/世界3位


↑このページのトップヘ