English Portugues Japanese

DEEP X

2011年01月16日

DEEP X リアルキング & DEEPX アマチュアグラップリングトーナメント 公式結果

IMG_2599_1408x940
リアルキング フェザー級       -62kg
優勝 榎本 悟 PUREBRED川口REDIPS
準優勝 清水 清隆 SKアブソリュート
3位 坂本 純 トライフォース スタイルズ・インフィニティー
3位 木内康 名古屋ブラジリアン柔術クラブ


IMG_2593_1408x940
リアルキング ライト級          -69kg
優勝 八隅 孝平 Lotusパラエストラ世田谷
準優勝 佐々木 憂流迦 和術慧舟會駿河道場
3位 廣瀬 貴行 パラエストラ葛西
3位 クレベル・コイケ ボンサイ柔術


IMG_2612_1408x940
リアルキング ウェルター級      -77kg
優勝 ホベルト・ソウザ ボンサイ柔術
準優勝 中倉 三四郎 パラエストラ川越
3位 岡本 裕士 RJJ
3位 桜田 良彦 MAX JIU-JITSU ACADEMY & YOGA STUDIO


IMG_2620_1408x940
リアルキング ミドル超級        +77kg
優勝 マルキーニョス・ソウザ ボンサイ柔術
準優勝 荒井勇二 MAX柔術アカデミー
3位 佐藤信宏 名古屋ブラジリアン柔術クラブ


IMG_2713_1408x940
アダルトビギナー   ガロ級  
優勝 安川 拓夢 PUREBRED大宮
準優勝 川口 航輝 ヒロブラジリアン柔術


IMG_2714_1408x940
アダルトビギナー  プルーマ級 
優勝 廣中克至 RBアカデミー
準優勝 熊谷 健太郎 パラエストラ葛西
3位 前田 徹 堀口道場


アダルトビギナー  ペナ級
優勝 小宮山 剛与志 パラエストラ千葉
準優勝 高橋祐樹 和術慧舟會タイガープレイス
3位 中山恵介 和術慧舟會トイカツ道場
3位 若林研太 ちっちゃいコブラ会


IMG_2719_1408x940
アダルトビギナー  レーヴィ級 
優勝 山下 優一郎 HIROBRAZILIAN JIUJITU
準優勝 浜松 大和 AACC


IMG_2721_1408x940
アダルト  プルーマ級
優勝 平田 真之 ポゴナ・クラブジム
準優勝 土方 和樹 パラエストラ千葉
3位 池田 和義 DEEP GYM
3位 藤田 寿大 AACC


IMG_2723_1408x940
アダルト   ペナ級 
優勝 檜山 勇斗 パラエストラ川崎
準優勝 澤田 徹 AACC
3位 藤井 佳之助 カメ力ジム
3位 杉山晋哉 PUREBRED川口REDIPS


IMG_2725_1408x940
アダルト    レーヴィ級
優勝 鈴木 広隆 ポゴナ・クラブジム
準優勝 赤羽新之介 axis群馬
3位 浅野 誉也 AACC原宿
3位 DAVID MORGAN AACC


IMG_2727_1408x940
アダルト  メジオ級
優勝 徳山諭吉 ポゴナ・クラブジム
準優勝 内山 晴喜 武術同好会ニコニコ


IMG_2729_1408x940
アダルト  ペサード級 
優勝 エヴェルトン・イワナガ ボンサイ柔術
準優勝 手塚大輔 和術慧舟會ネイキッドマン柔術


IMG_2733_1408x940
アダルト  アブソルート級
優勝 鈴木 広隆 ポゴナ・クラブジム
準優勝 徳山諭吉 ポゴナ・クラブジム
3位 内山 晴喜 武術同好会ニコニコ
3位 杉山晋哉 PUREBRED川口REDIPS


IMG_2736_1408x940
マスタービギナー  プルーマ級
優勝 栗林 貴宏 パラエストラ千葉
準優勝 佐藤 誠 REDIPS


IMG_2739_1408x940
マスタービギナー  レーヴィ級
優勝 中西啓介 AACC
準優勝 乙訓 貴雄 パラエストラ八王子


IMG_2742_1408x940
マスタービギナー  アブソルート級
優勝 乙訓 貴雄 パラエストラ八王子
準優勝 佐藤 誠 REDIPS


IMG_2743_1408x940
マスター  ペナ級  
優勝 冨田利彦 RBアカデミー
準優勝 早稲田力也 FREEDOM@OZ


IMG_2744_1408x940
マスター  レーヴィ級 
優勝 田中 昭弘 grapple revolution
準優勝 大川聡一 マックス柔術アカデミー


IMG_2746_1408x940
マスター  メイオペサード級  
優勝 高野 太一 RBアカデミー
準優勝 坂中 孝史 ストライプル オハナ


IMG_2753_1408x940
おやじクラスビギナー   ぺサード級
優勝 菅家 隆将 AACC
準優勝 大貫 尚 綱島柔術


IMG_2748_1408x940
おやじクラス ペナ級   
優勝 中嶋史雄 トライフォース柔術アカデミー スタイルズインフィニティー
準優勝 坂本 猛 STRUGGLE


IMG_2750_1408x940
おやじクラス  アブソルート級
優勝 田中 昭弘 grapple revolution
準優勝 中嶋史雄 トライフォース柔術アカデミー スタイルズインフィニティー



ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店
ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト
住所:静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
電話番号:053-421-2534
E-Mail:info@b-j-j.com

ブルテリアセカンドサイト
ブルテリアセカンドウェブサイト
ブルテリアセカンド携帯サイト
au専用サイト




2009年11月27日

DEEP X リアルキング&フューチャーキング賞金トーナメント

DEEP X リアルキング&フューチャーキング2010
2010年1月10日(日)東京・台東リバーサイドスポーツセンターにおきまして、DEEP事務局&ブルテリア主催によるグラップリングオープントーナメント大会「DEEP X Real King &Future King トーナメント」を開催いたします。

今大会を開催するにあたり参加選手を募集しております。

大会申込書のダウンロードはこちら

オンラインエントリーはこちら

携帯からのオンラインエントリーはこちら



募集要項



2010年1月10日(日)東京・台東リバーサイドスポーツセンター 柔道場

大会名:DEEP X Real King &Future King トーナメント

主催: ファイターズショップブルテリア&DEEP事務局

協力: 名古屋ブラジリアン柔術/女子総合格闘技ジュエルス



【日程】 2010年1月10日(日) 9:00 開場  10:00 試合開始予定



【開催場所】東京・台東リバーサイドスポーツセンター 柔道場

所在地:東京都台東区今戸1-1-10

※会場には問い合わせをしないで下さい。

交通

・ 地下鉄銀座線、東武線、都営浅草線 浅草駅下車徒歩12分

・ 都営バス

東42甲系統(東京駅八重洲口・浅草橋〜南千住駅間)

「浅草7丁目」バス停下車徒歩3分

東42乙系統(秋葉原駅・浅草雷門〜南千住駅間・本数少ない)

台東区循環バス「北めぐりん」

「リバーサイドスポーツセンター前」バス停下車すぐ



【競技方法】DEEPXルールに則った階級別トーナメント。



【参加費】

リアルキング 5,000円

フューチャーキング 4,000円

ジュエルス女子グラップリングトーナメント2010 3,000円



【リアルキング賞品/賞金】

各階級優勝者には賞金5万円

(8人以上のトーナメントになった場合。8人未満の場合3万円)

トロフィー授与。

各階級優勝者には2月6日(土)東京・新宿フェイスにて開催されるプログラップリングイベントDEEP X05への参戦権が得られます。



【フューチャーキング賞品/賞金】

MVP1人に賞金3万円とDEEPX05への参戦権が得られます。

各階級入賞者にはメダル授与。優勝者にはブルテリアのファイトウェア(ラッシュガードもしくはファイトショーツ)を支給。



【出場資格】

健康で、感染症のない男女。(未成年者は、保護者のサインが必要です。)

リアルキングはプロトライアルとなりますが、応募資格の規定は設けません。自信のある選手の参戦をお待ちしております。



【応募方法】

仝酋盻駑

〒435-0006静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階 有限会社ブルテリアまで参加申込書、参加費を同封のうえご郵送ください。

▲ンライン申込

オンラインフォームより送信の上、指定口座にお振込下さい。

6箙埒狭

応募用紙をFAXにて送信の上、指定口座にお振込下さい。

づ日お支払い

応募用紙をFAXにて送信の上、当日参加費を会場にてお支払い下さい。

また、当日お支払いの場合参加費プラス1,000円となります。



【締め切り】2009年12月27日(日)必着

※参加者多数の場合、締め切りを早める場合がございます。



【DEEP Xフューチャーキング&リアルキング公式ルール】

要約すると、ブラジリアン柔術のポイント制度を採用した、打撃一切なし、全ての絞め、関節技が認められたグラップリングルール。



機セ邱

● 試合は5分1ラウンドとし、延長戦は行わない。



● 試合に際して、道着、ニーパッド、エルボーパッド、シューズ、アンクルサポーターは選手の任意で着用することができる。但し、ルールミーティングの際に着用する装備品を持参し、レフェリーのチェックを受けるものとする。



● 選手は、顔、髪を含め身体のいかなる部分にも、オイル、ワセリン、グリース、痛み止めやマッサージ用のクリーム等を塗布してはならない。



供ゾ’



● DEEP 公式ルールにおいては、以下の状況下で勝敗を決定する。



・ギブアップ

マットか相手の体を3回以上叩くか、口頭でギブアップの意思表示をした場合



・レフェリーストップ

レフェリーがこれ以上の試合続行は危険であると判断した場合



・ドクターストップ

ドクターが負傷した選手の試合続行を不可能と判断した場合

a. 負傷の原因が相手の正当な攻撃、または負傷した選手自身にある場合、負傷した選手を敗者とする。

b. 負傷の原因が相手の反則による場合、負傷した選手を反則勝ちにする。

・試合放棄

セコンドがタオルをリング内に投入した場合



・失格

1度目の反則にマイナスアドバンテージ、2度目の反則にマイナス2ポイントが加算され、3度目の反則には失格とする。また、レフェリーは反則の回数に関わらず、悪質な反則行為には即失格とする権限を持つ。



・装備品破損



コスチュームが破損し、試合を続けられない場合は、失格となる。



・判定

ラウンド終了時点で勝敗が決しない場合は、独自ポイント制度により裁定する。



・ドロー裁定

ポイント、アドバンテージ共に差がなかった場合、引き分けとする。

ただしトーナメントの場合はどちらかに優劣をつけなければならない為、レフェリーが勝敗を決する。



掘ゥ櫂ぅ鵐抜霆

ポイントは競技者に有利なポジションを得たときに与えられる。

※一度獲得したポジションを意図的に変え、再び同じポジションに戻った場合、新たなポイントは加算されない。



テイクダウン 2ポイント

あらゆる方法で対戦相手を持ち上げて倒す、あるいは背中から倒した場合。



パスガード 3ポイント

競技者が相手の上で足に挟まれた状態から、相手のサイドに移動し押さえ込んだ場合。



ニーオンザベリー 2ポイント

競技者が上から相手の腹部に膝を乗せ、もう一方の足を相手の頭部の方向に伸ばした場合。



マウント、バックマウント 4ポイント

対戦相手の胴体の上に座ることが出来た場合。



バックグラブ 4ポイント

競技者が相手の背後に着き、首をコントロールしながら、相手の太腿の内側に両足をフックした場合。



スイープ 2ポイント

ガードポジション、もしくはハーフガードで下にいる競技者が、上下を入れ替え上になった場合。

※いずれも3秒以上キープが必要。もし3秒以内で元に戻された場合はポイントの代わりにアドバンテージが与えられる。



検ゥ譽侫Д蝓爾了愆



● レフェリーの指示、裁定は絶対的なものであり、選手とセコンドは服従しなければならない。



● 場外際の攻防で選手が場外に出そうな場合、レフェリーはブレイクを命じ、中央でそのままの状態から試合を再開する。

※場外に出てしまった場合は両者スタンドからスタートする場合もあります。



● いかなるポジションの攻防であっても、レフェリーが膠着状態であると判断した場合、ブレイクを命じ両者スタンド状態から試合を再開する。



● 試合進行上、ルールに明記されていない不足の事態に際しても、レフェリーの決定に従わなければならない。





后ト紳

●以下の行為は全て反則とし、減点、失格の対象となる。

1. 噛みつき

2. 目つぶし、及び目をえぐる行為

3. あらゆる打撃

4. 金的攻撃

5. 肛門、口腔、鼻孔、眼球等の粘膜部に指を引っかけて相手をコントロールする

6. 手足の指に対する関節技

7. 消極的姿勢及び有効的でない攻撃を続ける

8. 頭髪を掴む

9. 場外へ逃げる

10.喉を掴む攻撃

11.バスター(クロスガード及びバックグラブの相手を持ち上げてマットにスラムする行為。※前転、後転しての叩きつけも不可)

12.相手の体に触れないでの引き込み。

上記の反則を犯した選手は、ペナルティとしてマイナスポイント、悪質な場合は反則負けとする。





此イ修梁

● 選手、セコンドがレフェリーの裁定に異義を申し立てる場合、試合終了後2週間以内に文書で提出すること。マット上を含め直接抗議することは禁止する。



● 契約体重が設定されている選手は、試合当日主催者指定の時間にスタッフ立会いのもと計量を行う。もしここで時間内にパスしなかった場合は失格となる。



●コスチュームが破損し、試合を続行できない場合は、失格となるので、予備を準備しておくことが望ましい。



以上



【DEEPXリアルキングトーナメント階級】

フェザー級 -62kg

ライト級 -69kg

ウェルター級 -77kg

ミドル超級 +77kg



【DEEPXフューチャーキングトーナメント階級】

バンタム級 -57kg

フェザー級 -62kg

ライト級 -69kg

ウェルター級 -77kg

ミドル級 -86kg

ヘビー級 +86kg

無差別級 オープン



ジュエルス女子グラップリングトーナメント2010

-50kg

-55kg

-60kg

+60kg



【注意事項】

1.出場申込者が予想を超えるほど多数集まった場合、会場貸切時間の関係上先着順によって出場を制限する場合があります。

2.一度提出した書類、出場費は返却しません。

3.出場申し込み後、怪我などで出場不可能となった場合は、速やかに連絡してください。

4.本大会に関するあらゆる著作権、肖像権、およびそれらに付帯する権利はすべて主催者に帰属します。



【お問い合わせ】

有限会社ブルテリア

静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階

TEL: 053-421-2534/FAX:053-421-2542

E-mail: info@b-j-j.com

http://www.b-j-j.com/realking2010.html



2008年07月05日

本日DEEP X 3 開催!

9afd6063.jpgいよいよ本日DEEPX3が開催されます。

大会前の準備に追われ、当ブログの更新が不定期気味となってしまいました。

前回、前々回同様今回も素晴らしい大会になるよう、最善の努力をしましたので、必ず見に来て損は無いかと思います。

当日券も17時より会場にて発売されますので、是非チケットの購入がまだの方も会場まで足をお運び頂けましたら幸いです。


大会の見所としてまずメインやジャリズム山下と言いたいところですが、ここは個人的に書かせていただきますと一番はメンデス兄弟の試合です!

来日後はボンサイ柔術にて調整していましたが、練習風景を見たところびっくりするくらいテクニカルで強かったです。
グラップリングではコブリンヤと並ぶくらいの強さではないかと思われました。
柔術家やグラップラーでなくても一見の価値ありです。

ハファエルと試合をする八隅選手、ギリェルミと試合する本間選手はいずれも現在国内の階級別で一番強い選手です。
最高峰のハイレベルな試合が見れると思います。


次に、DEEPX VS ZSTの代名詞カードである広瀬選手VSZSTの金原選手。お互い負けられない試合ですので、意地と意地がぶつかり熱い試合になりそうです。


そして、実は今回オープニングやフューチャーに本戦を凌駕するよなカードが並んでいます。

まずオープニングメインの山田崇太郎選手。山田選手についてはいまさら説明する必要もないかと思います。対戦相手は禅道会最強のグラップラーと評される新井遼平。
どんな試合になるのか楽しみです。

セミファイナルには半谷選手のグラップリングデビュー戦。
ブラジリアン柔術では日本最強はアマゾンか半谷かと評されるほどの強い選手。
そして対戦相手は和術慧舟會から太田選手が。太田選手は過去パンクラスのプロアマキャッチで戸井田カツヤ選手や北岡悟選手を破って優勝したことのある激強のグラップラーです。
好試合になること間違い無しです。

そして第3試合に出場する島崎選手はバーバリアンを代表するトップ柔術家。
対する井上誠午選手。
先日のDEEPで井上選手はバーバリアンを代表するトップ総合ファイターバルバロ44を相手に下馬評を覆しドローに。バルバロの代理戦争として因縁浅からぬこのカード。激戦必死です。

その他フューチャーメインに出場するフアンカイオは当ブログでも以前紹介した、コブリンヤの弟子、対する新明選手は先日の全日本新人戦グラップリングの無差別級で優勝した実力者。新明選手については先日のブラジルブログでも紹介されていますので、是非ご参照さい。面白い試合になるでしょう。

そのほかの試合もここでは書ききれない見所が盛りだくさんです。

是非会場にてご覧頂けましたらと思います。



大会名:ブルテリアプレゼンツ DEEP X 3
ブルテリアDEEPX3サイト

日時:2008年7月5日 18時開場 18時30分開演予定

場所:新宿フェイス

住所:〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町1-20-1
   ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7階


席数:467席立ち見100

交通アクセス:・JRご利用の場合…新宿駅東口より徒歩5分
・東京メトロ丸の内線ご利用場合…新宿駅より徒歩5分

・西武線ご利用の場合…西武新宿駅より徒歩3分

・小田急線ご利用の場合…小田急新宿駅より徒歩10分

・京王線ご利用の場合…京王新宿駅より徒歩10分



BULL TERRIER Presents DEEPX 03 全対戦カード!

第9試合 メインイベント 79kg契約 4分2R+2分1R
中村K太郎(和術慧舟會東京本部) VS シセロ・コスタ(ブラジル/バルボーザ柔術/柔術ブラジル王者)

第8試合 セミファイナル 69kg契約 4分2R+2分1R
ハファエル・メンデス(ブラジル/ブラサ) VS 八隅孝平(パラエストラ東京/DEEP X 2007 -69kg級王者)

第7試合 女子51kg契約 4分2R
MIKU(クラブバーバリアン) VS V一(MAX柔術アカデミー&ヨガスタジオ)

第6試合 無差別級 4分2R
山下しげのり(ジャリズム) VS 闘牛・空(フリー)

第5試合 70kg契約 4分2R+2分1R
広瀬貴之(パラエストラ葛西) VS 金原正徳(パラエストラ八王子/チームZST)

第4試合 女子52kg契約 4分2R
長野美香(S-KEEP) VS SACHI(禅道会)

第3試合 62kg契約 4分2R+2分1R
ギリェルミ・メンデス(ブラジル/ブラサ) VS 本間祐輔(パラエストラ札幌/DEEP X 2007 -62kg級王者)

第2試合 77kg契約 4分2R+2分1R
遠藤亮太郎(アライアンス・スクエア) VS ホベルト・ソウザ(ブラジル/ボンサイ柔術/DEEP X 2007 -76kg級王者)

第1試合 無差別級 4分2R+2分1R
マルキーニョス・ソウザ(ブラジル/ボンサイ柔術) VS 桜木裕司(掣圏会館)


[オープニングファイト]

第5試合 80kg契約 オープニングメイン 5分1R
山田崇太郎(パラエストラ松戸) VS 新井遼平(禅道会)

第4試合 オープニングセミ 75kg契約 5分1R
半谷泰佑(パラエストラ東京) VS 太田洋平(和術慧舟會A-3)

第3試合 70kg契約 5分1R
島崎公次(クラブバーバリアン) VS 井上誠午(和術慧舟會GODS)

第2試合 62kg契約 5分1R
澤田真琴(パラエストラ川越) VS 北村 清(ノヴァウニオンジャパン/クロスワンジム)

第1試合 75kg契約 5分1R
國府田賢道(S-KEEP) VS 浅野誉也(AACC)

[フューチャーファイト]

第4試合 80kg契約 5分1R
新明佑介(トライフォース) VS フアン・カイオ(ボンサイ柔術)

第3試合 62kg契約 5分1R
井田 悟(ストライプル) VS 牧野仁史(アカデミアリバーサル)

第2試合  女子50kg契約 5分1R
小寺麻美(REDIPS) VS 浜崎朱加(AACC)

第1試合 65kg契約 5分1R
佐久間亮(パラエストラ古河) VS 平尾悠人(X-TREME柔術アカデミー)



DEEP X 03の詳細はこちら

ブラジルブログDEEP X情報

ブルテリアブログDEEP X情報


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2008年07月02日

メンデス兄弟インタビュー

2aa7febc.jpgブラジルで話題のブラジリアン柔術の超新星、若き天才柔術家兄弟、ハファエル・メンデスとギリェルミ・メンデスが7月5日(土)に東京・新宿フェイスで開催されるDEEPX03に出場するために来日しました。
メンデス兄弟はまだ若干20歳と18歳、先月アメリカで開催されたブラジリアン柔術世界選手権ムンジアルでも優勝し、これで青、紫、茶と3年連続の1&2フィニッシュを決めて連勝中。
なんと2005年の青帯の頃より現在に至るまで未だ負けたことが無いという話です。
今回の初来日を受けて早速インタビューをしてみました。
会話の中でレオジーニョのブラザ離脱やテレレの話題等興味深い話が聞けましたので、是非以下のインタビュー内容をご覧下さい。


Q.まずは、あなた達の持つタイトルを教えてください。
ハファエル> 小さい大会を入れたら数え切れませんが、大きい大会だけを挙げますと、コパ・ド・ムンドを4回優勝、ムンジアルで2回優勝、コパ・ド・ブラジルで4回優勝、ブラジレイロで2回優勝、パウリスタで5回優勝、ADCCセレチバは準優勝しています。
ADCCの時僕はまだ17歳で紫帯でした。
ギリェルミ> 僕もハファと大体同じですが、コパ・ド・ムンドで2回優勝、ムンジアルで3回優勝、コパ・ド・ブラジルで4回優勝、ブラジレイロで2回優勝、パウリスタで5回優勝しました。


Q.日本に初来日との事ですが、日本に来た感想を聞かせてください。
ハファエル・ギリェルミ> まだ着いたばかりで日本のことはよく分かっていませんが、楽しそうな国なので今からが楽しみです。また、日本人は皆親切でとても感激しています。


Q.今の体調はいかがでしょうか?
ハファエル・ギリェルミ> 今月開催されたムンジアルの為に今年の1月からとてもハードな練習を続けてきました。現在は100%に仕上がっており、今までで一番調子が良いです。


Q.今年のムンジアルでも見事兄弟で優勝を分け合ったそうですが、ムンジアルの感想を聞かせてください。
ハファエル・ギリェルミ> ムンジアルでは世界からトップ選手たちが出場しているので、出場選手皆素晴らしい選手ばかりでした。
しかし僕たちは今まで誰にも負けないくらい厳しい練習を続けてきましたので、最高のパフォーマンスで試合をすることが出来ました。
そのおかげで難なく優勝することが出来ました。
自分達が今までで最高の状態だったのでこれまでの大会の中では最も楽だったと思います。


Q.ムンジアルの前後は約2ヶ月間アメリカに滞在していたとの事ですが、アメリカでは誰と練習していましたか?
ハファエル・ギリェルミ> ルーカス・レイチ、レアンドロ・ヴィエイラ(レオジーニョ、ヒカルジーニョのさらに下の弟)、アリフォリアス達と毎日柔術とグラップリングの練習をしていました。
DEEPXが終わったら、また一旦アメリカに戻り次はNOGIムンジアルに出場する為にレオジーニョと練習する予定です。


Q.そのレオジーニョですが所属するBRASAを離脱したとの情報が入っているのですが?
ハファエル・ギリェルミ> はい。レオジーニョはBRASAを離脱しました。
それはBRASAが現在MMAのためのチームに変わってきてしまっているからです。
僕たちは師であるハモン・レモスと3人で話し合い、レオジーニョについていく事を決めました。
今はレオジーニョが新しいチームを立ち上げるのを待っています。


Q.グラップリングの練習は普段からしているのですか?
ハファエル・ギリェルミ> グラップリングは普段から週に2回練習しています。


Q.お二人は今まででほとんど試合で負けたことがないと聞きましたが?
ハファエル・ギリェルミ> はい。2005年の青帯の頃より今まで一度も負けていません。
白帯の頃に少し負けたので柔術を始めた頃から数えると2〜3回負けています。


Q.凄いですね・・・。どうすれば負けなくなるのでしょうか?
ハファエル・ギリェルミ> ははは。それは誰よりもたくさん練習することです。


Q.目標とする選手は誰ですか?
レオジーニョ、アンドレ・ガゥバォン、そしてテレレです。
テレレがブラジリアン柔術に復帰しました。
今年のムンジアルの2週間前よりブラジル・リオデジャネイロでヒカルジーニョと練習を開始しました。


Q.それでは話を戻しまして、今度のDEEPXに出場するに当たり、対戦相手のことを知っていますか?
ハファエル> ビデオを少しだけ見ました。フィジカルがとても強い選手だという印象を受けました。しかし自分が今最高の状態にあるので100%勝つ自信があります。
ギリェルミ> 対戦相手の事は先日アメリカで開催されたムンジアルでみて知りました。(※対戦相手の本間祐輔選手はムンジアル黒帯ガロ級で準優勝している)
とてもフレキシブルに動く選手で、かなり強い選手だと思いました。しかしハファエル同様僕たちはとても厳しい練習を続けてきて今最高の状態にあります。もちろん勝ちます。


Q.それでは最後にDEEPXに向けて一言お願いします。
ハファエル・ギリェルミ> DEEPXのために厳しいトレーニングを行ってきました。皆様に最高のパフォーマンスをお見せすることができるでしょう。スピーディーでテクニカルな試合をお楽しみください。
僕たちの試合を見に会場まで応援に来てくれたら嬉しいです。



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2008年06月29日

メンデス兄弟来日

メンデス兄弟

7月5日東京新宿フェイスで開催されるDEEP X3に出場する、ハファエル・メンデスとギリェルミ・メンデスのメンデス兄弟が無事来日しました。

二人の体調は絶好調のようで、DEEPXでの試合に期待ができそうです。

また、来日にあたりインタビューを行ったのですが、レオジーニョのBRASA離脱の話や、彼らの今後の動向、またテレレの現在等興味深い話が聞けました。

インタビューの内容は近日中に各ニュースサイトにてご覧いただけるかと思います。

是非ご期待頂けましたら幸いです。


DEEPXの詳細はこちら


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2008年06月19日

DEEP X 3

2a9927d2.gif
明日はDEEP X 3の記者会見です。

今回は諸事情があり、カード発表が大変遅れてしまいました。

明日には大部分のカードが発表されるかと思います。

今回も前回、前々回同様本格派から色物まで、DEEPXらしいカードで構成されております。

今回の見所は前回のリアルキングの結果を得て本戦出場し強豪と戦う選手達の試合です。

今大会ではリアルキングトーナメントの開催はいたしませんが、また次回大会で第2回リアルキングトーナメントを考えておりますので、是非上を目指しているグラップラー達の道しるべになるような大会になったらと思います。

是非今後もブルテリア、DEEP X共々ごひいき、応援頂けましたら幸いです。


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2008年06月13日

メンデス兄弟 DEEP X 3出場決定!

2a9927d2.gif
来月7月5日土曜日に東京新宿フェイスで開催されるブルテリアプレゼンツ・プログラップリングイベントDEEP X 3のサイトを公開しました。
DEEPX3サイトはこちら
携帯用サイトはこちら

大会まであと一ヶ月をきっているのですが、現在一切のカードが発表されておりません。

とりあえずこちらでは非公式ながら現在発表できるもののみを記載いたします。
正式には来週記者会見が行われ、DEEP公式サイトにて掲載される予定です。


ルールは全ての関節技が認められる、打撃無しのグラップリングルールとなります。
また、今回も今まで同様観客参加型のオーディエンスジャッジがあります。

大会内容はスーパーファイト8試合+オープニングファイト4試合+フューチャーファイト4試合の予定です。

現在出場予定選手は以下の選手です。

まず注目はブラジルから若き天才柔術兄弟“メンデス兄弟”がついに初来日です。


先日アメリカで開催されたムンジアルでも余裕の1.2フィニッシュで優勝しました。
そのときの記事はこちら

今までの柔術人生で負けたことは2、3度しかないといわれるこの兄弟。

まだ若干18歳と19歳ながら、すでにブラジルの柔術界で知らない人はいないというくらいの有名人です。

果たしてこの兄弟に土をつけることが出来る日本人選手は現れるでしょうか?

メンデス兄弟の紹介はこちら

ギリェルミ・メンデス

ハファエル・メンデス

その他の選手としまして、ホベルト・ソウザ選手の出場が決定しています。
20071207DEEPX 1297
こちらも表情にあどけなさが残る若き柔術家。
ボンサイ柔術兄弟の3男で、まだ若干18歳でブラジリアン紫帯ながらもその実力は実兄であるマウリシオ・ソウザとマルキーニョス・ソウザを凌ぐほどと云われています。
前大会DEEPXリアルキングトーナメントでは、数多くのプロ選手たちやブラジリアン柔術の黒帯選手たちが出場する中、圧倒的な強さで優勝し、その実力を垣間見せました。

ブラジル新世代の若き柔術家達がすでにどんどん頭角を現してきています。

常に動き回って極めを狙う彼等の試合を是非生でご観戦頂けたらと思います。


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2008年06月04日

ブルテリアプレゼンツ DEEP X3 大会チケット販売開始!

2a9927d2.gif本日より7月5日(土)に開催されるプロフェッショナルグラップリングイベントDEEPX3の前売りチケットを発売開始いたします。
毎回の事ですが今回も本場ブラジルよりブラジリアン柔術のトップ選手等が来日し国内のトップグラップラー選手等と対戦いたします。

カードはまだ未発表ですが、近日中に記者会見にて発表されるかと思いますので、発表まで今しばらくお待ち頂けましたらと思います。

なお、今回は全席指定席となります。


日時:2008年7月5日 18時開場 18時30分開演予定

場所:新宿フェイス

住所:〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町1-20-1
   ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7階

席数:467席立ち見100

交通アクセス:・JRご利用の場合 … 新宿駅東口より徒歩5分

・東京メトロ丸の内線ご利用場合 … 新宿駅より徒歩5分

・西武線ご利用の場合 … 西武新宿駅より徒歩3分

・小田急線ご利用の場合 … 小田急新宿駅より徒歩10分

・京王線ご利用の場合 … 京王新宿駅より徒歩10分

大会内容:スーパーファイト8試合
     オープニングファイト4試合
     フューチャーファイト4試合

ルール:全ての関節技、絞め技が認められるグラップリングルール。もし時間内に決着が付かない場合は独自ルールによるポイントとレフェリーポイントとオーディエンスジャッジポイントの合計により勝敗を決する。

チケット:SRS席    10,000円
      RS席    7,000円
S席    10,000円
      A席    5,000円

※全席指定


出場予定選手:Coming soon

DEEP公式サイトはこちら

ご注文はこちら
携帯からのご注文はこちら

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2007年12月01日

DEEPX02出場ブラジル選手情報!




昨晩今回DEEPX02に出場するブラジル選手達の様子を伺ってきました。

まずは、メインに出場するルーカス・レプリ。

今回は初の来日と初のグラップリングと言う事もあり、若干戸惑いがあるようにも感じられました。

終始マルキーニョスから色々とアドバイスを受けていました。




といっても今年のムンジアル黒帯レーヴィ級を前王者のセウシーニョ含むほとんどから一本勝ちして優勝しているので、それくらいでは問題ないでしょう。
あまり細かい事には動じないようですし。。。※前述記事参照

ルーカスレプリのインタビューをスポナビ記事にて掲載しています。
DEEP Xルーカスインタビュー

マルキーニョスは今回結構流していました。





今回やばいと感じたのはマウリシオ・ソウザとリアルキングに出場のホベルト・ソウザです。

ホベルト・ソウザは顔だけ見るとほとんど子供なので、子供だと侮っているとさくさくやられます。

道場内ではマウリシオとマルキーニョスくらいしかまともに相手に出来る選手がいません。

そしてとくに要注目はマウリシオ・ソウザではないでしょうか。
彼は物心付いてから柔術一筋だったのですが近年になりグラップリングにかなり力を入れ、コブリンヤやブルーノ・フラザト達と練習を重ねた成果もあってかこの1年くらいで彼のグラップリングが異様に進化しているのを感じました。

この日も変な関節や固め技で他の選手からタップを奪いまくっていました。

ちなみに自分も肺固め?みたいな技を何回も食らってしまいました・・・。

大会はいよいよ明日12月2日開催です。

当日券も発行されますので、是非チケットがまだの方も会場に足を運んでみてください。

柔術ファンならば上記4選手の試合は必見です!



DEEP X02 公式サイト
ブルテリア DEEPXサイト

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2007年11月28日

ルーカスレプリ来日!

29519d0b.jpg昨日の午後に今回のDEEPXメインに出場する本年度ブラジリアン柔術統一世界王者ルーカス・レプリが無事!?来日しました。

!?の意味は、本人は無事でしたが荷物は無事ではなかったという意味です。

飛行機はすでに到着しているはずなのになかなかゲートから出てこなくて、「これは入国管理局で止められているかな」、と思っていたところ、1時間半遅れでキャビンアテンダントに引きつられ出てきました。

ルーカスがポルトガル語以外わからない為、係員達がアクシデントをルーカスに伝えることができずかなり困り果てた様子でした。

事情を聞くとルーカスの荷物が紛失してしまったとのことで、しかも見つかるまで3日〜1週間くらいはかかるらしく、見つからないこともあると言われました。

しかし、こんな悲惨な出来事にまったく動じている様子もなく、一生懸命キャビンアテンダントに抱擁を迫り、拒否られているお茶目なルーカスでした。

その後にマルキーニョスに、「日本では挨拶のときに抱擁したりキスしたりする風習は無いんだよ」と説得され、そこで初めてがっかりした様子をみせていました。

おもわず、そっちかよ!とツッコミをいれたくなりました・・・。


DEEP X02 公式サイト
ブルテリア DEEPXサイト

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト