English Portugues Japanese

道場紹介

2008年08月16日

ブルテリア格闘技ジム

55fefb1e.gifボンサイ柔術全面協力の下、今秋ブルテリア格闘技ジムを静岡県浜松市にオープンすることとなりました。

詳細は追って当ブログにてご案内いたします。

お近くの方は是非ご期待ください。


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2008年07月19日

NEX SPORTS

acc40941.gif
先日総合格闘技・ブラジリアン柔術アカデミーNEX代表の梅村さんに所用が合った為愛知県小牧市まで出向きNEXにお邪魔してきました。

20080719 008
Powered by PICS

到着したのが午後3時頃で早速昼のプロ錬がはじまりました。

プロ錬に参加したのはNEXの梅村さんと木部さんGSB(グラップリングシュートボクサーズ)の坪井さん梶田さんの4人でした。

20080719 003
Powered by PICS

この日は非常に暑く室内の気温は40度を超えていて風も全く無くまるでサウナの様。
見学しているだけ汗が滴り落ちてきて頭がクラクラしてきました。

梅村さんが「せっかくなんで是非練習に参加してくださいよ。」といってくれたのですが、「マジで勘弁してください。」と丁重にお断りしておきました。


それが終わると4時半頃から子供のクラスが始まりました。
20080719 009
Powered by PICS

子供のクラスは2部制に分かれており、1部・2部で入れ替わりがある為多少は分散されるのですが、それでも柔術で子供だけでこの人数が集まる道場は日本全国でも数えるほども無いと思います。
1部約1時間準備運動から始まり基本運動や打ち込みテクニックまでやり、その後2部終了後は自由参加のフリースパーリングが1時間と充実した内容でした。
NEXは子供に力を入れているので、もし小牧市近郊で子供に柔術をやらせたいという方は是非お勧めです。

それが終わり8時から一般会員の柔術クラスがはじまりました。
ここまできて見学も飽きてきた為に急遽練習に参加させていただくことにしました。
20080719 011
Powered by PICS

この日はいくつかテクニックをやり、その後テクニックを使う為のドリル練習をやりました。

その後フリースパーリングが始まりました。
暑さと自分の練習不足のため何度も酸欠気味になりながら、休み休み騙し騙しで辛うじて練習を終えることができました。

最後にこの日青帯に上がった選手が一人いて、皆で祝福の帯叩きです。
20080719 012
Powered by PICS

道場の真ん中をジャカレのワニ歩きで渡り、そこを容赦なく皆で帯を使って叩きます。

20080719 013
Powered by PICS

ホントに容赦なく通りきった時には満身創痍の様相。

20080719 014
Powered by PICS


見事にミミズ腫れ。背中の十字架も泣いています。

1日お邪魔してみて感じたのはとても雰囲気の良い道場で梅村さんや木部さんの人柄が出ているなと思いました。

また施設として、マットスペースの他にリングもあり、1Fには様々なウェイトトレーニングマシンが設置されシャワーまで完備と、とにかく設備が充実しています。

是非小牧市近郊で柔術、総合格闘技、キックボクシング等を始めようと思っている方は一度訪れてみては如何でしょうか。

NEX SPORTSホームページはこちら

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2008年06月12日

JAWS柔術Academy リニューアル!




ちょっと前の話ですが浜松市にあるJAWSACADEMYがリニューアルしたとの事で遊びに行ってきました。

JAWSは建物の2階になります。
20080607 009
Powered by PICS


入り口を入り2階に上がると受付スペースが。
広くてきれいでちょっとしたスポーツクラブのような空間でした。

20080607 007
Powered by PICS


受付を通り過ぎまず一番初めに目に入ったのはウェイトトレーニングのスペース。
トレーナーが在中しているので安心してトレーニングが出来る環境です。

20080607 006
Powered by PICS


次のフロアは板の間。この時は空いていましたが、通常ここではダンスやエアロビクスが行わるようです。

20080607 005
Powered by PICS


そして最後にメインの柔術スペース。
ここだけでも十分な広さ。おそらくタタミ50〜60畳分位のスペースはありました。

20080607 012
Powered by PICS


この日は十数名が柔術の練習に参加していましたが、日本人の割合も3割くらいと高く、また、マネージャーが日本語が堪能なので、先生の通訳をそつなくこなしていました。
日本人でも入り込みやすい環境でオススメの道場です。




場所はこちら

JAWSの公式サイトはこちら


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2008年03月01日

FCT道場紹介とFNBJJ(日系ブラジリアン柔術連盟)




噂のもうひとうの連盟の紹介です。
これはもともと3年ほど前にFCTのフロンチン・クーニャ氏が立ち上げたものですが、大会告知もブラジル系道場のみの通達で、そのため加盟アカデミーも少なく細々とやっていました。

が、今年に入り、元BJJAJのエジソン・レアンドロ・ダ・シウバ氏が協力するようになり、さらにCBJJOが分裂して昨年より新しく発足した新連盟CBJJEの監修の元、CBJJE-JAPANの卵として運営されるようになったようです。
といっても、まだ試運転状態で、2年間しっかりとした運営が出来たら、CBJJEより正式な許可が下りるとのことでした。

ブラジル人の評判は上々ですが、現状では日本人に向けてのインフォメーションがまったく無いというのがかなり致命的であるかと思いました。
現在は公式サイトもありますので興味がある方はご覧下さい。
FNBJJ(日系ブラジリアン柔術連盟)公式サイト

それにあたり先々週群馬でセミナー(過去記事を参照)をするとのことでしたが、あとでマルキーニョスに聞いたところによるとフロンチン氏のミスで5時間も遅刻したようで、早速ぐだぐだっぷりを発揮しています。
この先どうなることやらといった感じです・・・。


そんなフロンチン・クーニャ氏のアカデミーを紹介したいと思います。




フロンチン氏はわりと人をまとめる力があるようで生徒の層が子供から年配の方まで幅広く、とても雰囲気の良いアカデミーです。




日本人の生徒については今のところ確認できていません。
フロンチン先生は日本語をほとんど話せませんが、生徒の中には日本語が上手な方もかなりいますので、日本人でも安心かと思います。

ガツガツしたのが嫌で、アットホームな環境で練習したいという方にはお勧めです。


サイトもあるようなので、ご興味のある方は是非ご参照下さい。
FCTブラジリアン柔術サイト

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年02月14日

新生BJJAJ

今回の道場紹介は、エジソン・レアンドロ・ダ・シウバ率いるBJJAJ(Brasilian jiu-jitsu Association Japan)です。

BJJAJは一昨年の8月に急遽解散しました。
解散の原因は色々と云われていますが、実の所は不明です。

BJJAJ傘下だったアカデミーは解散後は別々のアカデミーとして残りました。

その中でも中心だったメンバー達が集まって前々回に紹介したAcao柔術を立ち上げました。

しかし、ここからまたもジョン・バチスタとホドリゴ・ヒラカワが離脱し、エジソン・レアンドロの元に戻り、新たなBJJAJを立ち上げました。

バチスタ曰くBJJAJが復活するのではなく、新しいBJJAJをこれからまた作るのだそうです。

現在は旧レストラン・サンパウロの2階でわずか4〜5名の気心の知れたメンバーのみで練習しているようです。

しかし、この3人(エジソン、バチスタ、ホドリギーニョ)がまた集まったのでただで終わるはずはありません。
これからまた一大勢力になることは間違いないでしょう。

浜松近郊の柔術事情は今後も激動必死です。





新生BJJAJの中心人物 ジョン・バチスタ(左)とホドリゴ・ヒラカワ(右)





全盛期のBJJAJ。総メンバー数300名以上だったと云われています。
この中には現在自らのアカデミーを立ち上げている選手も多数います。


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2008年02月11日

JAWS JIU-JITSU ACADEMY 道場紹介




本日はJAWS JIU-JITSU ACADEMYを紹介します。
こちらは静岡県浜松市和田町にあるブラジリアン柔術を中心とした常設アカデミーです。その他ムエタイや空手のクラスもあるようです。

JAWSはもともとBJJAJのエジソン・レアンドレの黒帯オゼイアス・ブエノがその仲間達とBJJAJの支部として創設したアカデミーです。
ブエノはもともとブラジルのNOVA UNIAOで紫帯を取得し、その後来日しBJJAJに所属しました。
その後BJJAJが解散してしまいましたが分裂前にJAWSはBJJAJから離脱していたのでとくに問題はありませんでした。
が、そのブエノもJAWSの経営難が元で離脱することになってしまいました。
ブエノはNOVA系だった為派手で難解なテクニックが多かったといいます。
そのためついて来れない生徒が続出し、離脱の原因の一つにもなったようです。

そしてブエノの代わりにJAWSに入ってきたのがジェルソン・ドス・サントスでした。
ジェルソンはカーウソン・グレイシー系列のイザイアス柔術の黒帯で、今からさかのぼること約10年程前にカーウソン・グレイシーの茶帯との触れ込みで来日し、そのころまだ日本に茶帯の選手は数える程も居なく、また最先端のブラジルの柔術テクニックでこのあたりの柔術家達の注目となりました。
そして浜松でジェルソン柔術というアカデミーを開き、一大勢力を築きました。
かつてはミノタウロ(アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ)も道場に調整に訪れました。




ジェルソン柔術に訪れたミノタウロ
この頃はまだPRIDEがなくRINGSで来日しました。

その後ジェルソンはブラジルに帰ってしまい、ジェルソン柔術も解散しました。

そのジェルソンが数年ぶりに戻ってきたのですが、あの頃の生徒はみなすでにいろいろなアカデミーに所属していたり、すでに道場の代表者になっているものもいて、ジェルソンの元に戻ってきた人たちはごくわずかでした。

そのためJAWSの経営難が回復するどころかジェルソンの厳しい練習について来れない生徒が多発しさらにJAWSを危機へと導き、あえなくジェルソンも離脱となりました。

しかし、すでにアカデミー内には茶帯までの生徒が数人育っており、現在その茶帯達が筆頭で練習を持ちまわっているので、今はかなり良いムードで練習が出来ているようです。
また、ここは白帯〜青帯に良い選手が集まっているため、これから柔術をはじめられる方や、白〜青帯で移籍を考えられている方にはお勧めです。
もともとブラジル系のアカデミーですが、マネージャーは日本語がぺらぺらで、また所属する日本人も多い為、はじめて柔術に触れる日本人の方にはとても入りやすい環境だと思います。



また、なんといっても特筆すべきは綺麗で広い道場と充実した設備。






場所はこちら
是非ご近所で興味がある方は訪れてみてください。


また、現在は公式サイトがあるようです。
JAWS JIU-JITSU ACADEMY


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2008年01月28日

浜松市近郊ブラジリアン柔術道場紹介ACAO柔術

今回は昨日の大会レポートでも出てきた柔術アカデミーを含む、当店のある浜松市近郊のアカデミーを簡単にまとめます。

もし近郊の方でこれから柔術を始めようと思っている方、今の道場からの移籍を考えられている方、転勤等で近々こちらのほうに来られる方はご参考ください。


ACAO柔術



昨日のレポートでも度々出てきたエジソン“サルマン”ミッシオが率いる解散したBJJAJの残党で出来たアカデミー。
当店でも販売中の柔術魂3の道場訪問記でも紹介されています。
代表のサルマンは気は短いが、昔かたぎで義理を重んじる仲間思いの熱い男です。
人望もあるためトラブルを起こしながらも彼についてくる人間は多いです。
試合の際に度々起こすトラブルも、自分のプライドのためか仲間のためによるものです。
一度仲良くなれば、とても頼れる存在です。
また、ACAO柔術では青〜紫帯の層が厚く、特にペナ級〜メジオ級に良い選手が揃っています。
彼等はこれまでブラジル系の大会にしか出場していなかったため、日本での知名度はイマイチ低かったですが、昨年末に開催されたブラジリアン柔術中部選手権では、出場したACAO柔術のほとんどの選手が入賞していました。
今後おそらく名前が知れ渡っていくでしょう。

マネージャーの二人が日本語ペラペラなので、日本人でも安心です。
これからはじめるアスリート思考の方、もしくは現在青帯〜紫帯くらいの方にオススメのアカデミーです。


ACAO柔術
住所:〒433-8124 静岡県浜松市中区泉3-26-141-2号
練習時間:月/水/金 21:30〜23:00


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2007年10月06日

浜松市に新しい総合格闘技ジムがオープン!

69611ce7.jpg本日はオズワウド・アウベス先生の取材の付き添いで浜松に新しくオープンした総合格闘技の道場へ行ってきました。

先日のブログでも触れましたがオズワウド・アウベス先生は9月に来日し10月末までの一ヶ月間の間浜松のTIGER柔術というアカデミーのところに滞在しております。

そのTIGER柔術というアカデミーが、今度浜松に新しく出来た格闘技ジム内に支部を出すということで、今回はそこでの取材となりました。

場所は当店より車で10分くらいのところ。

言ってみてびっくり立ったのはその施設の広さと設備内容。

90坪のスペースに2面のマットスペース、ウェイトトレーニング器具、そしてなんとリングまであります。
間違いなく浜松どころかおそらく県内で最大級設備と広さではないかと思われます。

今回うっかりカメラをもって行くのを忘れてしまったために携帯での画像しかアップできませんでした。

また近いうちに再度撮影しに行って来ます。

毎日午後2時より夜12時頃まであいているとのことですのでぜひお近くでこれから格闘技を始めたいという方がおりましたら見学に行ってみては如何でしょうか。
オープンして一週間で、ジムのオープンが先行だったためにまだほとんど宣伝していないとのことでしたので、ご来場の際には「ブルテリアのサイトを見てきたのですが。」と言っていただけましたら話が早いかと思います。

基本的には終日総合格闘技がメインの練習内容で個々の体力に応じたメニューで格闘技未経験者はもちろん体力に自身のない方も安心して練習できるようになっております。
また、月・水・金の夜9時からTIGER柔術のブラジリアン柔術クラスが入るようです。


場所はこちら
住所:静岡県浜松市東区植松町91-8
浜松総合格闘技センター


2007年07月07日

ジョン・バチスタ

7164437c.jpg元BJJAJ所属(現在は解散)のジョンバチスタ選手、1年間ブラジルに帰国しノヴァウニオンで修行をして先月日本に再来日しました。

戻ってきた時はまるでブラジルに帰る前と別人で筋肉ムキムキのゴリラのようでした。
体重はなんと90kg・・・。

去年のプロ柔術XGPではペナ級(67kg)で試合していたあのバチスタが・・・。

強さもその体同様格段にアップしていました。

ブラジルではエスタドゥアルカップ(ブラジリアン柔術リオ選手権)の無差別級で優勝し、修斗ブラジルでも勝ち、ブラジルのTVにも出演しかなり名前をあげてきたようです。

現在は浜松市にあるACAO柔術というところで練習しています。

ACAO柔術はまだ出来たばかりの新しいチームですが、基本的にBJJAJの残党が中心になって活動しています。

ホドリゴ・ヒラカワ選手も一緒に練習しているようですがこの日は来ていませんでした。

格段にパワーアップしたバチスタ選手の活躍を見たいところですが、今はこのチームを育てる事に力を入れているため試合の予定はないとの事。

ただ年内には日本で試合をするつもりだとのことですので楽しみです。