English Portugues Japanese

ドラガォンカップ2008

2008年09月05日

ドラガォンインターナショナルカップ紫帯無差別級レポート

昨日に引き続きドラガォンカップ無差別級のレポートです。
今回は紫帯の無差別級の模様です。
このカテゴリーには当ブログにも度々出てきているボンサイ柔術のフアン・カイオとクレベル・コイケが出場しました。
※過去の二人の記事はこちらを参照


まず一回戦、クレベルの試合。
20080901 046
好ゲームの末、三角十字で1本勝ち。

20080901 048
しかし、試合に気持ちが入りすぎたか、勝利後相手を挑発するポーズを・・・。

20080901 049
なんだか一瞬不穏な空気に。周りの対応が大人だったので特に何事も無く終わりました。

続いてフアン・カイオの一回戦。
20080901 057
こちらも無難に大差のポイント差でフアンが勝ちあがる。


そして迎えたクレベルの2回戦。
20080901 096
対戦相手は1回戦をほとんど秒殺で極めて勝ちあがった森本選手。

20080901 094
柔道ベースで安定した強さの森本選手。階級別も圧倒的な強さで優勝しています。

20080901 092
気持ちのぶつかった熱い試合で、僅か1ポイント差でクレベルが辛勝。個人的に今大会のベストバウトです。


かたやフアンの2回戦
20080901 099
2回戦も危なげなく勝利。


そしてクレベルの準決勝
20080901 104
なぜかここでシードの選手が突然出てくる。
一体どんなトーナメントの組み方?
クレベル先程の試合で全てを出し切ってしまったようで集中力が無い感じ。
結局5-4のポイント負け。

ちなみに後で確認したらこんな感じのトーナメントでした・・・。

      ┌
     ┌┤
    ┌┤└
    ││┌
    │└┤
    │ └
   ┌┤
   ││ 
   ││
   ││
   │└----
   │
   │
   │
  ─┤
   │
   │
   │
   │┌----
   ││
   ││
   ││
   └┤
    │ ┌
    │┌┤
    ││└
    └┤
     │┌
     └┤
      └




ということでフアンの準決勝も同様にシードの選手が。
しかし同門だった為、試合無しでフアンが勝ちあがる。



そして迎えた決勝
20080901 110
フアンの相手はクレベルに勝ったグレイシーバッハBH碧南の選手。

20080901 112
フアンが引き込んで下からスイープやバックを狙う展開。

20080901 122
最後はバックからのチョークでフィニッシュ。

20080901 124
フアン優勝。


決勝の動画をこちらにアップしましたので是非ご覧下さい。



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年09月04日

ドラガォンブラジリアン柔術カップ 茶帯無差別級レポート

20080901 013
先週末日曜日に愛知県半田市でブラジリアン柔術トーナメント大会「ドラガォン・インターナショナルカップ」が開催されました。
個人的に注目だったのは、この日当日受付で開催された茶帯のトーナメント。

トーナメントにエントリーしたのはこの4人
ヴァンデウソン・アマガワ(チェッキマットジャパン)
不明(グレイシーバッハBH碧南)※すみません、名前がわかりませんでした。
ファビオ(ボンサイ柔術)
島崎公次(クラブバーバリアン)

今トーナメント大本命は自分が最近密かに注目しているヴァンデウソン。
ヴァンデウソンについては前述記事ヴァンデウソンVSホベルト・ソウザのこちらこちらを参照下さい。

ヴァンデウソンはこの試合後、唯一フアン・カイオに僅差のポイントで敗れただけで階級別、無差別級に勝ち続け最近茶帯に昇格しました。
そして茶帯になってからも安定した強さを魅せています。
ヴァンデウソンはこの体型ながらよく動く選手で、しかもしっかりとした技術を持っています。
前述記事の中にあるYoutubeの映像を見てもわかるとおり、ハーフガードからラペラを手繰り寄せて持ち替えたりと見えないところで細かい事をやっています。
立っても強いし下になっても強い、この相手を一体どうやったら攻略できるんだ?という感じです。


グレイシーバッハ碧南の不明の選手はおそらく最近来日した選手で、青帯と紫帯でパウリスタを優勝している実力者。今大会の階級別では決勝でヴァンデウソンと接戦の末敗れていますが、ヴァンデウソンがかなりの苦戦を強いられていました。


そして、ボンサイ柔術のファビオ。
この選手も一ヶ月程前に来日したばかりで、来日後ボンサイ柔術に所属。元のチームは聞いていないのですがブラジルで茶帯を取得した選手です。


最後に本命対抗馬として昨年の全日本王者でDEEPXでも和術慧舟會の井上誠午選手を破っているクラブバーバリアンの島崎公次選手。
島崎選手は無差別級の中では体重が軽いながらも、スピードとテクニックがあるのでかなり善戦するのではと予想していました。

そして他のブラジル人選手達もおそらく決勝で当たるであろうヴァンデウソンVS島崎選手の試合に興味を集めていました。


20080901 061
そして一回戦ファビオVS島崎選手。

20080901 060
ファビオが引き込みパスの攻防が続く。

20080901 062
中盤島崎選手がパスに成功。

20080901 063
その後は島崎選手がファビオを圧倒し腕十字で一本勝ち。




20080901 064
対抗枠ではヴァンデウソンVSグレイシーBH碧南の選手
グレイシーバッハの選手は柔道ベースで立ちが強く、階級別で試合した際立ちで苦戦したヴァンデウソンは今回引き込みに作戦変更の様子。

20080901 065
ヴァンデウソン、ハーフガードからのスイープでポイント先制。やはりハーフガードが上手い。再度引き込みハーフガードに。

20080901 066
しかし、まさかの波乱。ヴァンデウソンがタップアウトで1本負け。
ハーフガードの攻防からグレイシーバッハの選手が足関に移行し、ヴァンデウソンも負けじと足関を捕りにいき、足の取り合いをグレイシーバッハの選手が制し決勝に進出。



20080901 074
そして決勝はグレイシーバッハの選手VS島崎選手。

20080901 075
これまでのグレイシーバッハの選手の試合を見ている限りでは、柔道ベースで立ちが強く、フィジカルが強く、スピードもあるので、島崎選手にとってはヴァンデウソンよりもやりにくいのではないか?

20080901 076
開始後すぐに島崎選手が引き込む。

20080901 078
グレイシーバッハの選手、タイトなパスで仕掛けてきます。

20080901 079
島崎選手安定したガードワークもややピンチに。

20080901 081
しかし、島崎選手ハーフガードからのスイープ!

20080901 082
成功で2ポイント先取!

20080901 083
すぐさま相手のガードを割ってパスを仕掛けていきます。

20080901 084
島崎選手バックをゲットし4ポイント追加

20080901 086
その後も島崎選手が相手をコントロールし、

20080901 087
相手が亀になったところから股裂きを狙うシーンも

20080901 089
そして試合終了。島崎選手が終始試合をコントロールし見事文句なしの勝利です。


20080901 179
次回こそヴァンデウソンVS島崎選手が見てみたいです。


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年09月01日

DRAGAO INTERNETIONAL CUP 大会レポート

20080901 011
昨日8月31日(日)愛知県半田市・青山武道館におきまして、ボンサイ柔術主催によるブラジリアン柔術オープントーナメント大会「ドラガォン・インターナショナルカップ」が開催されました。

今回当社も協賛と協力で参加させて頂きました。

20080901 012
会場内にはスポンサーロゴの入ったバナーが吊り下げられていました。

20080901 013
今回の見所のひとつはこのメダルです。
ムンジアルのメダルと同じ所で作っているとの事です。

20080901 014
主催者の打ち合わせシーン。

20080901 016
ブラジリアン主催のお約束か、予定より一時間程遅れて開会式が始まりました。

20080901 035
レフェリーをするホベルト・ソウザ。佇まいがりりしいです。

今回は色々と初めての試みがあった為に、始まるまでは様々な不安がありましたが、これといった大きな問題もなく無事終わったかと思います。

20080901 128
大会終了後に全員で記念撮影。
この時夜の7時半だったのに関わらず、これだけ多くの方が最後まで残っていました。

進行はブラジリアンな感じでぐだぐだな部分もございましたが、理解のある出場者が多いおかげで助けられたのではないかと思います。

20080901 131
最後に今大会の主催者であるボンサイ柔術のソウザ兄弟。

公式結果は現在主催者が作成しており、まだ先になるかと思いますので先に写真のみを掲載いたしました。


各階級表彰台
※終了時間が遅かった為表彰式前に帰られてしまい、代理の方が表彰台に上がっていたり、表彰台が空位になっているものがありますのでご了承ください。

20080901 132

20080901 133

20080901 134

20080901 135

20080901 136

20080901 137

20080901 138

20080901 139

20080901 140

20080901 141

20080901 142

20080901 143

20080901 144

20080901 145

20080901 146

20080901 147

20080901 148

20080901 149

20080901 149

20080901 151

20080901 152

20080901 153

20080901 154

20080901 155

20080901 156

20080901 157

20080901 158

20080901 159

20080901 159

20080901 161

20080901 162

20080901 163

20080901 164

20080901 165

20080901 166

20080901 167

20080901 168

20080901 169

20080901 170

20080901 171

20080901 172

20080901 173

20080901 174

20080901 175

20080901 174

20080901 177

20080901 178

20080901 178

20080901 179

20080901 180


一部試合のレポートは後日掲載予定です。

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年08月24日

DRAGAO CUP 明日締め切り!

ドラガォンインターナショナルBJJカップ
ドラガォン・インターナショナルブラジリアン柔術カップの申し込み締め切りが明日と迫りました。

主催のDRAGAOより大会のイメージ画像が届きました。
こちらに記載されているメダルが大会入賞者に授与されます。

是非ご参加をお待ちしております。



募集要項

2008年8月31日(日) 愛知県半田市 青山記念武道館 柔道場
ドラガォン インターナショナル カップ 2008
主催: ボンサイ柔術
協力: DRAGAO ブルテリア

【日程】 2008年8月31日(日) 9:00 開場  10:00 試合開始予定

【開催場所】 青山武道館 柔道場
所在地: 愛知県半田市青山2ー2
電 話: 0569ー24ー0666
※会場には問い合わせをしないで下さい。
交 通: (1) 名鉄河和線 青山駅から徒歩約5分
(2) 知多半島道路 「半田インター」を出て左折、直進1km 先 右側

【競技方法】 ブラジリアン柔術ルールに則った帯色・性別・年齢別・階級別トーナメント。※今大会は柔術衣のカラーに決まりはありません。


【参加費】
一 般 4,000円 Tシャツ付き 5,000円
子供/女性 3,000円 Tシャツ付き 4,000円

dragaocupcamiseta

大会記念Tシャツのイメージ画像


【表 彰】 メダル授与。 アダルト各色帯無差別級優勝者にはDRAGAOより柔術衣贈呈 その他豪華景品あり。

【出場資格】 健康で、感染症のない男女。(未成年者は、保護者のサインが必要です。)
※IDカードは必要ありません。

【応募方法】
仝酋盻駑
〒435-0006静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階 有限会社ブルテリアまで参加申込書、参加費を同封のうえご郵送ください
参加申込用紙(PDFファイル)

▲ンライン申込はこちら
応募締め切りは8月25日(月)となります。
締切日までに下記口座まで出場費をご入金ください。
※振り込み手数料はご負担ください

出場費
Tシャツ付き 一般5,000円 女子・子供4,000円
Tシャツ無し 一般4,000円 女子・子供3,000円

静岡銀行 名塚支店 普通口座0280114
名義人:ユ)ブルテリア

※当日お支払いの場合はプラス500円となります。事前にその旨お知らせください。


【締め切り】2008年8月25日(月)必着
※参加者多数の場合、締め切りを早める場合がございます。


【階 級】
※柔術衣込みの計量

男子
ガロ級 −57.5kg
プルーマ級 −64.0kg
ペナ級 −70.0kg
レーヴィ級 −76.0kg
メジオ級 −82.3kg
メイオペサード級 −88.3kg
ぺサード級 −94.3kg
スペルペサード級 −100.5kg
ペサディシモ級 +100.6kg
アブソリュート級 オープン

女子
ガロ級 −48.5kg
プルーマ級 −53.5kg
ペナ級−58.5kg
レーヴィ級 −64.0kg
メジオ級 −69.0kg
メイオペサード級 −74.0kg
ぺサード級 −79.3kg
スペルペサード級 −84.3kg
ペサディシモ級 +84.4kg
アブソリュート級 オープン
※ エントリーの少ない階級では、希望に添えないこともありますのでご了承下さい。

【注意事項】
1.出場申込者が予想を超えるほど多数集まった場合、会場貸切時間の関係上先着順によって出場を制限する場合があります。
2.一度提出した書類、出場費は返却しません。
3.出場申し込み後、怪我などで出場不可能となった場合は、速やかに連絡してください。
4.本大会に関するあらゆる著作権、肖像権、およびそれらに付帯する権利はすべて主催者に帰属します。

【お問い合わせ】
有限会社ブルテリア
静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
TEL:053-421-2534/FAX:053-421-2542
info@b-j-j.com


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト<


2008年08月14日

DRAGAO CUP オンライン申し込み開始!

c8c24a6f.gifドラガォン・インターナショナルカップのオンライン申し込みを開始しました。
参加希望の方はこちらよりエントリーしてください。
お申し込み後、締切日の2008年8月25日(月)までに下記宛まで大会出場費をご入金ください。※振り込み手数料はご負担ください

出場費
Tシャツ付き 一般5,000円 女子・子供4,000円
Tシャツ無し 一般4,000円 女子・子供3,000円

【振込先】
静岡銀行 名塚支店 普通口座0280114
名義人:ユ)ブルテリア

※当日お支払いの場合はプラス500円となります。


大会記念Tシャツのイメージ画像が主催者より届きました。
若干デザインの変更があるかもしれませんのでご了承ください。
dragaocupcamiseta



募集要項

2008年8月31日(日) 愛知県半田市 青山記念武道館 柔道場
ドラガォン インターナショナル カップ 2008
主催: ボンサイ柔術
協力: DRAGAO ブルテリア

【日程】 2008年8月31日(日) 9:00 開場  10:00 試合開始予定

【開催場所】 青山武道館 柔道場
所在地: 愛知県半田市青山2ー2
電 話: 0569ー24ー0666
※会場には問い合わせをしないで下さい。
交 通: (1) 名鉄河和線 青山駅から徒歩約5分
(2) 知多半島道路 「半田インター」を出て左折、直進1km 先 右側

【競技方法】 ブラジリアン柔術ルールに則った帯色・性別・年齢別・階級別トーナメント。※今大会は柔術衣のカラーに決まりはありません。


【参加費】
一 般 4,000円 Tシャツ付き 5,000円
子供/女性 3,000円 Tシャツ付き 4,000円

【表 彰】 メダル授与。 アダルト各色帯無差別級優勝者にはDRAGAOより柔術衣贈呈 その他豪華景品あり。

【出場資格】 健康で、感染症のない男女。(未成年者は、保護者のサインが必要です。)
※IDカードは必要ありません。

【応募方法】
仝酋盻駑
〒435-0006静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階 有限会社ブルテリアまで参加申込書、参加費を同封のうえご郵送ください
参加申込用紙(PDFファイル)

▲ンライン申込はこちら


当日お支払いの場合はプラス500円となります。


【締め切り】2008年8月25日(月)必着
※参加者多数の場合、締め切りを早める場合がございます。


【階 級】
※柔術衣込みの計量

男子
ガロ級 −57.5kg
プルーマ級 −64.0kg
ペナ級 −70.0kg
レーヴィ級 −76.0kg
メジオ級 −82.3kg
メイオペサード級 −88.3kg
ぺサード級 −94.3kg
スペルペサード級 −100.5kg
ペサディシモ級 +100.6kg
アブソリュート級 オープン

女子
ガロ級 −48.5kg
プルーマ級 −53.5kg
ペナ級−58.5kg
レーヴィ級 −64.0kg
メジオ級 −69.0kg
メイオペサード級 −74.0kg
ぺサード級 −79.3kg
スペルペサード級 −84.3kg
ペサディシモ級 +84.4kg
アブソリュート級 オープン
※ エントリーの少ない階級では、希望に添えないこともありますのでご了承下さい。

【注意事項】
1.出場申込者が予想を超えるほど多数集まった場合、会場貸切時間の関係上先着順によって出場を制限する場合があります。
2.一度提出した書類、出場費は返却しません。
3.出場申し込み後、怪我などで出場不可能となった場合は、速やかに連絡してください。
4.本大会に関するあらゆる著作権、肖像権、およびそれらに付帯する権利はすべて主催者に帰属します。

【お問い合わせ】
有限会社ブルテリア
静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
TEL:053-421-2534/FAX:053-421-2542
info@b-j-j.com


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2008年08月11日

ブラジリアン柔術大会“DRAGAOインターナショナルカップ開催”

212083fc.jpg2008年8月31日(日)愛知県半田市・青山武道館におきまして、ボンサイ柔術主催によるブラジリアン柔術オープントーナメント大会「DRAGAO INTERNATIONAL CUP」が開催されます。

通常のブラジリアン柔術大会となりますので、キッズ、女子、アダルト、マスター、シニアと全ての帯別カテゴリー別の出場選手の募集をしております。

ボンサイ柔術の主催ですのでブラジリアン進行の自由な雰囲気の大会になるかと思われます。

また、ブラジリアン主催にありがちな、日本人に対する告知不足を解消する為、当社が対日本人向けの窓口を依頼されましたので、もしご不明な点がありましたらこちらまでお問い合わせください。


募集要項

2008年8月31日(日) 愛知県半田市 青山記念武道館 柔道場
ドラガォン インターナショナル カップ 2008
主催: ボンサイ柔術
協力: DRAGAO ブルテリア

【日程】 2008年8月31日(日) 9:00 開場  10:00 試合開始予定

【開催場所】 青山武道館 柔道場
所在地: 愛知県半田市青山2ー2
電 話: 0569ー24ー0666
※会場には問い合わせをしないで下さい。
交 通: (1) 名鉄河和線 青山駅から徒歩約5分
(2) 知多半島道路 「半田インター」を出て左折、直進1km 先 右側

【競技方法】 ブラジリアン柔術ルールに則った帯色・性別・年齢別・階級別トーナメント。※今大会は柔術衣のカラーに決まりはありません。


【参加費】
一 般 4,000円 Tシャツ付き 5,000円
子供/女性 3,000円 Tシャツ付き 4,000円

【表 彰】 メダル授与。 アダルト各色帯無差別級優勝者にはDRAGAOより柔術衣贈呈 その他豪華景品あり。

【出場資格】 健康で、感染症のない男女。(未成年者は、保護者のサインが必要です。)

【応募方法】
仝酋盻駑
〒435-0006静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階 有限会社ブルテリアまで参加申込書、参加費を同封のうえご郵送ください
参加申込用紙(PDFファイル)

▲ンライン申込
準備中・・・

当日お支払いの場合はプラス500円となります。


【締め切り】2008年8月25日(月)必着
※参加者多数の場合、締め切りを早める場合がございます。


【階 級】
※柔術衣込みの計量

男子
ガロ級 −57.5kg
プルーマ級 −64.0kg
ペナ級 −70.0kg
レーヴィ級 −76.0kg
メジオ級 −82.3kg
メイオペサード級 −88.3kg
ぺサード級 −94.3kg
スペルペサード級 −100.5kg
ペサディシモ級 +100.6kg
アブソリュート級 オープン

女子
ガロ級 −48.5kg
プルーマ級 −53.5kg
ペナ級−58.5kg
レーヴィ級 −64.0kg
メジオ級 −69.0kg
メイオペサード級 −74.0kg
ぺサード級 −79.3kg
スペルペサード級 −84.3kg
ペサディシモ級 +84.4kg
アブソリュート級 オープン
※ エントリーの少ない階級では、希望に添えないこともありますのでご了承下さい。

【注意事項】
1.出場申込者が予想を超えるほど多数集まった場合、会場貸切時間の関係上先着順によって出場を制限する場合があります。
2.一度提出した書類、出場費は返却しません。
3.出場申し込み後、怪我などで出場不可能となった場合は、速やかに連絡してください。
4.本大会に関するあらゆる著作権、肖像権、およびそれらに付帯する権利はすべて主催者に帰属します。

【お問い合わせ】
有限会社ブルテリア
静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
TEL:053-421-2534/FAX:053-421-2542
info@b-j-j.com


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト